フランス語

机に向かう女性 日本人にはどうもピンとこない「子音だけの発音」についてお話ししてきましたが、ついに最終回。子音だけの発音をするときのポイントにいついてお話しします。   カタカナを使わない 日本語は、基本的...

»子音だけの発音って?《7》~発音のヒント…の続きを読む

考える猫 基本的に子音と母音がペアになっている日本語配列の習慣から、日本語話者はフランス語を話す時も子音の後に母音をつけてしまう。そう聞くと、日本人には子音だけの発音なんて無理なのでは、と思うかもしれません。し...

»子音だけの発音って?《6》〜日本語の母音問題…の続きを読む

文字の山 前回は言語音のリズムについてお話ししました。言語はリズムによってアクセント言語、シラブル言語、モーラ言語の3種類に分けられます。日本語はモーラ言語、ではフランス語はどれでしょう?   フラン...

»子音だけの発音って?《5》~日本語なまりの正体…の続きを読む

踊る子供たち 初めてフランス語を聞いた時、どんな印象を受けましたか?発音だけでなく、そのリズムも新鮮に響いたのではないでしょうか?言語にはそれぞれリズムがあります。前回はそのリズムのベースとなる、シラブルとモーラの...

»子音だけの発音って?《4》~言語のリズム…の続きを読む

発音する女の子 前回は母音と子音についてお伝えしました。今回は、なぜ子音だけの発音がむずかしいのか、その理由を探りましょう。日本人にとってフランス語の発音がむずかしいのは、”V” や R...

»子音だけの発音って?《2》~音の配列…の続きを読む

はてな ちゃんと発音しているつもりでもどうもネイティブの発音と違う。もしかするとそれは、子音だけの発音ができていないせいかもしれません。今回からシリーズ「子音だけの発音って?」と題し、日本語なまりの元凶ともい...

»子音だけの発音って?《1》母音と子音…の続きを読む

4月1日は「エイプリルフール」として世界的に知られていますが、ここで質問です。フランス語でエイプリルフールは何と言うでしょう?   エイプリルフールは「4月の魚」 答えは”Poi...

»フランスのエイプリルフール…の続きを読む

フランス語を学習していると、たくさんの時制が出てきますよね。直説法だけでも、現在・複合過去・半過去・大過去・単純未来・前未来…。 ここまでは文法学習で必ず登場するので、ほとんどの人が目にしたことがある...

»ほとんど目にしない前過去 どんな時に使う?…の続きを読む

新聞 フランス語の新聞は読解力や表現力の向上に最適の教材です。難しいイメージがあるかもしれませんが、基本は日本の新聞と同じ。気になる分野から、少しずつチャレンジしてみましょう! 新聞を読むときに心がけたい、...

»フランス語の新聞を読んでみよう!その3:読む順番や記事の選び方のコツ…の続きを読む

はてな 「コーラス」「ハート」「授業」のうち、仲間はずれが1つあります。どれかわかりますか?答えは後ほど。   仮名書きの功罪 フランス語が上手く発音できずなかなか伝わらない、と悩んでいませんか?フ...

»コーラス・ハート・授業…仲間はずれはどれ?〜音声学による発音上達のヒント〜…の続きを読む

1 / 1212345...10...最後 »
オンラインフランス語学校アンサンブルアンフランセは、プロの講師によるマンツーマンのスカイプレッスンが1回1500円~受講できます。いつでもどこでも手軽に受講できる利便性と生徒一人一人にカスタマイズされた質の高いレッスンが好評です。→フランス語無料スカイプ体験レッスンはこちら メールマガジンであなたのフランス語学習をサポートする情報をお届けします。フランス語メールレッスン

Copyright Ensemble en Français. All Rights Reserved.