来週なかばまでは寒波再来の可能性

2018.02.21
Download PDF

最新の気象予報によると、イル=ド=フランス(Ile-de-France)地域圏では、来週の半ばまでは強い寒波に覆われる可能性がある、とのことです。

イル=ド=フランス地域圏では、今月初頭に記録的な大雪を記録し、交通がマヒし経済に大きな打撃を与えたばかりですが、今後もしばらくは寒波に注意が必要です。

22日(木)以降はしばらく好天が続き、日中は2月下旬から3月初旬の陽気になりますが、夜間は高気圧によって雲のない状態が続くため、放射冷却現象で、パリ中心地でもマイナス4℃~5℃まで気温が下がるとみられています。

しばらくは昼夜の気温差が激しい状態が続くと予想されています。パリに滞在予定のある方は、温かい格好をしてお出かけください。

執筆:Daisuke

オンラインフランス語学校アンサンブルアンフランセは、プロの講師によるマンツーマンのスカイプレッスンが1回1500円~受講できます。いつでもどこでも手軽に受講できる利便性と生徒一人一人にカスタマイズされた質の高いレッスンが好評です。→フランス語無料スカイプ体験レッスンはこちら メールマガジンであなたのフランス語学習をサポートする情報をお届けします。フランス語メールレッスン