シャンゼリゼ大通テロから5日 犠牲となった警官の追悼式典がおこなわれる

2017.04.26
Download PDF

25日(火)、パリ4区のシテ島( l’île de la Cité)にある警視庁で、先週の木曜日にシャンゼリゼ大通りで起こったテロ事件で犠牲となった警官、グザヴィエ・ジュジュレ(Xavier Jugelé)氏の追悼式典が行われました。

式典はグザヴィエ氏のパートナーである、エティエンヌ・カルディル(Etienne Cardiles)氏によるスピーチで始まりました。エティエンヌ氏は「君に告げる、君はいつまでも僕の心の中にいる。君を愛している。堂々としていましょう。平和でいましょう、平和を守っていきましょう。」とグザヴィエ氏へ贈る言葉と共に、平和への誓いを述べました。また「君を失ったことは耐え難い苦しみだが、憎しみはもっていない」とも述べました。

式典にはフランソワ・オランド(François Hollande)大統領や、次期大統領選挙の決選投票へのこったエマニュエル・マクロン(Emmanuel Macron)氏やマリーヌ・ル ペン(Marine Le Pen)氏など要人も多数参列しました。

執筆:Daisuke

オンラインフランス語学校アンサンブルアンフランセは、プロの講師によるマンツーマンのスカイプレッスンが1回1500円~受講できます。いつでもどこでも手軽に受講できる利便性と生徒一人一人にカスタマイズされた質の高いレッスンが好評です。→フランス語無料スカイプ体験レッスンはこちら メールマガジンであなたのフランス語学習をサポートする情報をお届けします。フランス語メールレッスン