パリのIC乗車券 Passe Navigo 2019年は値上げ無し

2018.12.10
Download PDF

9日(日)、ヴァレリー・ペクレス(Valérie Pécresse)イル=ド=フランス地域圏(Île-de-France)知事が、イル=ド=フランス地域圏内で利用できるIC乗車券パス・ナヴィゴ(Pass Navigo)の料金を2019年は値上げしないことを発表しました。

 

パス・ナヴィゴとは

パス・ナヴィゴは、イル=ド=フランス地域圏内を走る地下鉄(Métro)、トラム(Tramway)、RER(都市圏高速鉄道網/Réseau express régional)、郊外電車(Train)そしてバスで利用できる非接触式のIC乗車券で、SNCF(フランス国鉄/Société Nationale des Chemins de fer Français)やRATP(パリ交通公団/Régie Autonome des Transports Parisiens)など他社間であっても共通で利用できます。
※ノルマンディー地方などの他の地域へ乗り入れている電車やTGVでは利用できません。

日本のIC乗車券のように利用した分が引き落としされるのではなく、ゾーンや期間に応じた金額をチャージすれば、その期間内は指定のゾーン内を無制限で利用できる、日本の定期券の様なもので、利用期間は最短で1日からチャージできます。

ナヴィゴ・ペルソナリゼ Navigo Personnalisé

ナヴィゴ・ペルソナリゼ(通称・ナヴィゴ)は、イル=ド=フランス地域圏在住者や圏内で仕事をしている人を対象とした定期券です。月々の利用料(定額)は銀行口座から自動で引き落とし、もしくは申請時に小切手でまとめて支払います。郵送もしくはインターネットで申し込み、申し込みからナヴィゴが届くまでに3週間ほどかかります。

ナヴィゴ・デクヴェルトゥ Navigo Découverte

一方、旅行者などのイル=ド=フランス地域圏非在住者を対象としたナヴィゴ・デクヴェルトゥは、窓口や券売機で購入することができます。個人情報の登録などもなく、手軽に発行できます。チャージは各駅に設置された専用の端末で銀行カード(Carte bancaire)、クレジットカード、もしくは現金で支払います。

ナヴィゴ・ペルソナリゼ、ナヴィゴ・デクヴェルトゥ共に、チャージする期間は、1日、月曜日から日曜日までの1週間、毎月1日から月末日までの1か月の3種類から選ぶことができます。

ナヴィゴ・イマジネール Navigo Imagine R

イマジネールはイル=ド=フランス地域圏在住の26歳以下の学生を対象とした定期券で、他のカードに比べると非常に安く利用できるのが特徴です。期間は1年間単位で銀行口座から引き落とし、もしくは小切手で支払います。インターネットで申請した後、カードが手元に届くまでに3週間ほどかかります。

全ゾーンの通常の年間料金が827.20ユーロ(およそ106,400円/1ユーロ:128円計算)なのに対し、イマジネールは350ユーロ(およそ45,000円)で利用できます。

 

2年連続で値上げは凍結

イル=ド=フランス・モビリテ(Île-de-France Mobilités/イル=ド=フランス公共交通労働組合、旧STIF)の会長でもあるペクレス知事は、「毎日800万人のサラリーマンが公共交通機関を利用している。私は、2年連続でナヴィゴやイマジネールの料金の値上げを行わないことを決めた」と発表しました。

水曜日に行われるイル=ド=フランス・モビリテの予算審議委員会で可決されれば、現在、全ゾーンの1か月の料金は75.20ユーロ(およそ9670円)が来年も維持されることになります。

 

黄色のベスト運動が影響か

今回のこの決定は、11月17日(土)からフランス全土で続いている燃料税引き上げに対する激しいデモ、黄色のベスト運動(Manifestation de gilets jaunes)が影響しているのではないかと、地元のパリジャン紙は報じています。

ペクレス知事は、値上げを凍結することで人々の購買力を高めたいとしていますが、その裏には人々の怒りの矛先が向けられることを回避している事情があるとみられています。

毎年のように繰り返されてきたイル=ド=フランス地域圏の公共交通機関の値上げですが、ここへきて歯止めがかかり、しばらくは利用者も安心できそうです。

執筆:Daisuke

 

オンラインフランス語学校アンサンブルアンフランセは、プロの講師によるマンツーマンのスカイプレッスンが1回1500円~受講できます。いつでもどこでも手軽に受講できる利便性と生徒一人一人にカスタマイズされた質の高いレッスンが好評です。→フランス語無料スカイプ体験レッスンはこちら メールマガジンであなたのフランス語学習をサポートする情報をお届けします。フランス語メールレッスン