いつまで続く?大規模スト 観光業やクリスマス商戦への影響は?

2019.12.13
Download PDF

12月5日に始まり本日で9日目を迎える大規模ストライキでパリ市内の交通がマヒし、観光業や経済にも影響が出はじめました。クリスマス休暇を間近に控え、ストはいつまで続くのか?がフランス国民の最大の関心事です。

 

ルーヴル美術館 無料入場日も閑散

パリに観光客が多いか少ないかは、ルーヴル美術館に行けばすぐわかります。
ルーヴルでは毎月第一土曜日の18時以降を入場無料にしていますが、スト開始から3日目にあたる12月7日の18時にはいつもの長い行列はなく、待ち時間たったの5分で入場できました。

 

パリのホテル 売上20%減

フランスホテル業連盟(Union de métiers et des industries de l’hôtellerie:UMIH)のイル=ド=フランス(Île-de-France)地域会長、ジャン=マルク・バンケドルクス(Jean-Marc Banquet d’Orx)氏によると、パリ市内のホテルはスト開始から1週間で売上が前年対比20~25%減っています。

モンパルナス駅近くのホテル、ティモテル(TimHotel)の従業員は「いつもならこの時期は見本市があるから満室ですが、今年は75%ぐらいしか埋まってません」と、ストの影響を語っています。隣のバークレー(Berkeley)ホテルでは、「確かにいつもより静かですが、宿泊費を前払いして来れなくなったお客さんもいれば、帰れなくなった人が延泊するケースもある」と、今のところストの影響を測るのは難しそうです。

歩き疲れたパリ住民、観光バスに

レストラン業界への影響も今のところ明確ではありませんが、14区にあるブラッスリーのウエイター、エディ(Eddy)は「いつもより暇だけど、減っているのは外国人観光客というより、地元の人だね」と語っています。

また、デパートの店員アントワーヌ(Antoine)が「観光客は時間があるし、お金を使いに来ているからストでも店に来るけど、パリの人は来ないね」と言うように、パリ市民は通勤や移動に膨大な時間を費やし、レストランで食事をしたり、ショッピングを楽しむ暇がありません。

パリ市内を巡回する乗り降り自由の観光バス、ビッグバス・トゥール・パリ(Bigbus Tours Paris)の社長セバスチャン・ヴァンサン(Sébastien Vincent)氏によると、「もちろん乗客は減り、しかも市内は大渋滞で運行も簡単ではない」が、歩き疲れた地元の人たちの利用も増えています。

長期化すると 観光客減

ストライキが始まる前に旅行を準備した海外の観光客が来たとしても、ストが長期化すると「フランス以外の行き先を選ぶだろう」と、フランスホテル業連盟のバンケドルクス氏はストの長期化による観光業への打撃を危惧しています。

 

クリスマス商戦に変化

クリスマスプレゼントを家族や親戚に贈る習慣があるフランスでは、毎年この時期の街中は買い物客でごった返します。

IESEGマネージメントスクール(IESEG School of Management)のナタリー・デュムーラン(Nathalie Dumoulin)氏によると、今年はフランス人の75%は12月に入る前に買い物を済ませています。(関連記事はこちら

それでも年間売上の約40%をクリスマス商戦で稼ぐ商店にとって12月のストは大打撃ですが、電車での来店客が7割を占めるパリ郊外(Cergy)のショッピングセンター「3フォンテーヌ」では、買い物客が平常時より4%ほど減っています。

一方で、テレワークで《通勤しない客》が地元で買い物する傾向が見られます。

また、地方でも近郊の大きな町に買い物に行けない客が「地元の店を再発見」して個人商店で買い物するなど、ストの恩恵を受けて売上が倍になった店もあります。

 

組合側 《クリスマス休戦》はない

今のフランス国民の最大の関心事は、このストが「いつまで続くか?」ですが、フランス国鉄系組合(CGT-Cheminot)は、「政府が年金改革法案を撤回するまで続ける」と宣言しており、政府が撤回しなければ「クリスマス休暇の例外」も設けないと強硬な態度を示しています。

パリ市民の足を《人質》にストを続ける、パリ地下鉄系組合(Unsa-RATP)は「必要とあらばクリスマスまで続ける」と、こちらも強行姿勢を崩していません。

執筆:マダム・カトウ

オンラインフランス語学校アンサンブルアンフランセは、プロの講師によるマンツーマンのスカイプレッスンが1回1500円~受講できます。いつでもどこでも手軽に受講できる利便性と生徒一人一人にカスタマイズされた質の高いレッスンが好評です。→フランス語無料スカイプ体験レッスンはこちら メールマガジンであなたのフランス語学習をサポートする情報をお届けします。フランス語メールレッスン