タバコ価格、来週はじめにも大幅に増額?

2017.11.08
Download PDF

fumeur

フランスの最新の報道によると、早ければ来週月曜日から、タバコの価格が0.30ユーロ(およそ40円、1ユーロ132円計算)引き上げられます。2014年の年末にタバコ価格が凍結されて以来初めての価格上昇で、今後、2020年にむけて段階的に価格が大幅に引き上げられていきます。

市場の26%を占めるマルボロ(Marlboro)は、一箱7ユーロ(およそ923円)から7.30ユーロ(およそ963円)に、キャメル(Camel)は6.90ユーロ(およそ910円)から7.2ユーロ(およそ950円)に増額されます。最も安価なラッキーストライク(Lucky Strike)も6.80ユーロ(およそ897円)に増額されます。

アニェス・ビュザン保健大臣は来年の3月1日にタバコ価格を1ユーロ引き上げることを明言していて、今年の春先にはマルボロは8.30ユーロ(およそ1,095円)と、いよいよ1,000円を超える価格に達します。

今後、2019年と2020年にも大幅な価格引き上げがおこなわれる予定で、2020年にはタバコの価格は一箱10ユーロ(およそ1,320円)にまで増額されます。

愛煙家にとっては非常に厳しい時代がすぐそこまで迫っています。

執筆:Daisuke

オンラインフランス語学校アンサンブルアンフランセは、プロの講師によるマンツーマンのスカイプレッスンが1回1500円~受講できます。いつでもどこでも手軽に受講できる利便性と生徒一人一人にカスタマイズされた質の高いレッスンが好評です。→フランス語無料スカイプ体験レッスンはこちら メールマガジンであなたのフランス語学習をサポートする情報をお届けします。フランス語メールレッスン