エールフランス航空、日本発便エコノミークラスにお得な「ライト」が登場

2020.10.21
Download PDF

エールフランス航空、日本発エコノミークラスにお得な「ライト」が登場

日本とパリを結ぶフランスの航空会社、エールフランス航空。そして同系列のオランダを拠点とするKLMオランダ航空。その2社のエコノミークラスの運賃タイプには、日本ではこれまで「スタンダード(Standard)」と「フレックス(Flex)」がありました。20年10月からはこの二つのほかに、価格重視の運賃タイプとして「ライト(Light)」が新しく加わりました。これにより、旅のスタイルにあわせてさらに選択肢が広がります。

「ライト」はヨーロッパを中心に複数の国ですでに発売されていましたが、今回日本にも新たに登場。旅のスタイルに合わせて有料オプションを選択できるタイプです。運賃は「スタンダード」より往復で1万円安く、手荷物は機内持込のみ。受託手荷物や座席の事前指定は有料オプションで可能となり、予約変更や払い戻しはできません。

なお「スタンダード」は受託手荷物が1個で、座席指定は有料オプション。予約変更は2万円で可能、払い戻しはできません。「フレックス」は変更にもフレキシブルに対応できる、サービス充実のタイプ。受託手荷物が2個で、座席の事前指定と予約変更は無料、払い戻しは2万円で可能です。「スタンダード」より往復で1万8千円高い運賃です。

「ライト」は同航空のウェブサイト、コールセンターで購入可能です。詳しくはエールフランス航空・KLMオランダ航空のウェブサイトへ。

エールフランス航空
同航空のエコノミーのページ
KLMオランダ航空

執筆:365編集部

オンラインフランス語学校アンサンブルアンフランセは、プロの講師によるマンツーマンのスカイプレッスンが1回1500円~受講できます。いつでもどこでも手軽に受講できる利便性と生徒一人一人にカスタマイズされた質の高いレッスンが好評です。→フランス語無料スカイプ体験レッスンはこちら メールマガジンであなたのフランス語学習をサポートする情報をお届けします。フランス語メールレッスン