フランス旅行情報、楽しく役立つフランス語学習情報を毎日更新中

日本にいながらフランス語を習得するには?

2016.10.17.

働きながら勉強する

日本にいながらどうやって”フランスに留学したあの子”に負けないくらいフランス語が上達できるようになるのかしら?

個人的な理由で留学は無理!日本の企業で働いていると、短期留学のためとはいえ一ヶ月も休みを取ったらよっぽど理解のある会社でないと「そのままフランスから帰ってこなくて良いよ」といわれてしまう可能性が大きいです。短期留学のためとはいえ、一ヶ月も休みをとったら、もうすぐにクビです;;

 

長期休暇が取れない日本では「短期留学」も難しい

短期留学する

かくいうMikiも以前ありました (汗
正直に告白します・・・

今では笑い話にできるんですが、週6日、8時30-20時勤務という会社に居まして、2日連続の休みさえも取れない状況でした。どうしてもフランスに行きたくて、思い切って、社長に「3週間休みを頂いてフランスに行きます」と宣言し、念願のフランスへと旅立ちました。

日本に帰国後、会社にでむいたところ、私の席だったはずの場所に知らない人が・・・。
今でこそ笑い話ですが、当時は全く笑えなかったですよ!!こんな冗談みたいなこと、本当にあるのね?!と驚きました。

リストラされたMikiは故郷に戻りました。しかしMikiが辞めた後、その会社の売り上げは大幅にダウン。リストラされたのに社長に頼まれ、3か月後に再雇用されました。本来なら戻るべきではなかったのでしょうが、その仕事がとても好きだったので復帰することにしました。

しかし、一度「フランス」を知ってしまった後、日本の会社に長く居続けるのは難しかったですね。なぜなら、たった3週間という短い滞在でしたが、日本では経験出来ないことを沢山学んでしまったんです。

今までは・・・日本という小さい島国から世界を見ていましたが、フランスに来て母国を外側から客観的に見たとき初めて、今までの自分の視界の狭さ、そして未熟さを痛感しました。フランスのとりこになってしまいました。

今まで世界各国色々な場所へ行きましたが、フランスだけは特別でした。それからというもの、広い世界の中で自分が何が出来るのか、考える日々が続き・・・世界で挑戦してみたいと強く思うようになり、ついにその会社を退職して日本を飛び出してしまいました。

今では本当に、その選択は自分にあっていたと思います。

 

フランス語を勉強する目的

話は本題にもどりますが、皆さんはどのような目的でフランス語を勉強していますか?

いつか?!するであろうフランス旅行のため?
フランス文化が好きだから言葉も学びたい。
フランス語の響きが美しいから話してみたい。
フランス文学を原文で読めるようになりたい。
音楽、パティシエ、デザイナー留学のため。

留学以外に、お仕事の関係でフランスに引っ越すなど、長期滞在の予定がないという場合、、、
フランス語を効率よく上達するために、モチベーションを維持するのは誰にとっても永遠の課題。これなくして継続は難しいですよね。

中高生のとき長期間習った英語とは違い、社会人になってからはじめるフランス語学習は、はっきり行って大変です。(私はフランス語学校のスタッフなので、フランス語を習得するのは簡単ですよ!と営業トークする必要があるかもしれませんが、正直者なのでいえません。)
イレギュラーな動詞の活用、冠詞、発音の難しさ・・・日本語に存在しない音ばかりだから仕方ありませんが。

周りにフランス語を勉強している知り合いがいないと、悩みを誰に相談していいか分からずに心細いですし、前進しているか後進しているのかもわからなくなり、何のために勉強しているのか分からなくなったり、目標を見失ったりするときもあると思います。
・・・しかし安心して下さい。これは誰もが通る道なのです。あなただけじゃありません。私だって・・・アンサンブルの講師だってみんな同じですから。

 

あとがき

一人で勉強していると、目に見えない何かと戦っているようで、モチベーションを維持するのはすごく大変だと思います。
そのためにフランス語学習者の私が思うのは、明確な目標をつくる!目標達成のために自分が日々行っていることに、自信を持ち続ける、それが大事だということです。

執筆 Miki

 

オンラインフランス語学校アンサンブルアンフランセは、
プロの講師によるマンツーマンのスカイプレッスンが
1回1500円~受講できます。
いつでもどこでも手軽に受講できる利便性と
生徒一人一人にカスタマイズされた質の高いレッスンが好評です。

→フランス語無料スカイプ体験レッスンはこちら

メールマガジンであなたのフランス語学習をサポートする情報をお届けします。

フランス語メールレッスン

コラム

  • ツーリズム
  • 連載コラム
  • 食文化
  • カルチャー
  • 社会ニュース
  • 留学・教育
  • フランス語学習

こんな記事も

Jean Racine

Pour les amateurs de théâtre classique

Claireの「フランス日記」 2016.05.10.

栗の村として有名!〜コロブリエール〜

Provence-Alpes-Cote D’Azur 2013.06.04.
en31-1

食べ物だけじゃないフランスのBIOな製品

ゆきの「フランス案内」 2015.04.09.
もっと見る

オンラインフランス語学校アンサンブルアンフランセ

ソーシャル

注目のキーワード

France365
  • フランス語学習
  • 留学・教育
  • 試験
  • 社会ニュース
  • ツーリズム
  • カルチャー
  • 食文化
  • 生活
  • 連載コラム
  • ライター紹介