私たちが知らずに使っていたフランス語

2017.01.12
勉強しよう!
外来語をそのままカタカナ読みして使う特殊な言語『日本語』。実は意外なところでフランス語が使われていたりするんですね。そのことを生かしてフランス語のボキャブラリーを増やしましょう。
 

日本人におなじみのフランス語

フランス語の勉強
 
●『déjà vu』皆様ご存知、既概観などと言われる「デジャビュ」。そのまま『既に、見た』これは有名なフランス語→日本語ですよね。正しい発音は「デジャヴュ(下唇を軽く噛みます)」のでご注意を!
  ●『adhérence』 女性名詞・くっつく、貼り付く、密着粘着・・・加入、適合、一。そうあの超有名な、日本で知らない人はいない『アデ◎~ンス~♪』。しっかり頭に貼りつける、という意味で社名に選ばれたんでしょうか?ちなみに類似の名詞『adhérent』は『加入者、会員、仲間』などなど、記事や書類などでもよく使われています。一緒に覚えちゃいましょう。  
●『prêt-à-porter』 言わずと知れた、プレタポルテ!直訳すると『持ってくのに準備万端よ~』なんて感じでしょうか。ちなみにオーダーメイド服は『vêtement sur mesure』と言います、まさに一人一人の「寸法に応じて」作られる服、ですね!
 
●『cache-coeur』 カッシュ・クール。そう、『胸を隠す』もの。着物のように胸の前で合わせて腰の部分で結ぶカーディガンですね!ちなみに『cache-cache』だと『かくれんぼ』です。
  意外なところにフランス語が転がっていたりするんですよね〜。日本の化粧メーカーでは頻繁にフランス語が使われていますね!カタカナ読みと正しいフランス語発音はかなり違うのですが、ボキャブラリーを増やすべくヒントとして頭に留めておいてはいかがでしょう。  

あとがき

初めて見る単語もわざと日本語読みしてみたら、日本で聞いたことある!・・なんていう場合があるかもしれませんよ。(わざと日本語読みするって、なかなか至難の技かもしれませんが、苦笑) 執筆 Yasko    
オンラインフランス語学校アンサンブルアンフランセは、プロの講師によるマンツーマンのスカイプレッスンが1回1500円~受講できます。いつでもどこでも手軽に受講できる利便性と生徒一人一人にカスタマイズされた質の高いレッスンが好評です。→フランス語無料スカイプ体験レッスンはこちら メールマガジンであなたのフランス語学習をサポートする情報をお届けします。フランス語メールレッスン