” Dormir sur le dos/ventre ” どういう意味?

2014.04.18

睡眠 ネコ

一日24時間のうち3分の1ほどを占める、睡眠

心身の疲れを取るのに大事な大事な休息の時間…皆さん様々な体勢で寝ていらっしゃると思いますが、フランス語で、

Dormir sur le dos
Dormir sur le ventre

という言い方をするとき、どのような体勢を表すのでしょうか?

 

寝相もいろいろ 表現もいろいろ

睡眠 赤ちゃん

 

まず直訳から解釈を試みますと、

背中の上で寝る、お腹の上で寝る(・・・?)

小さい赤ちゃんがママやパパの背中やお腹の上で寝る…という意味ならかろうじて想像できますが、でも変ですよねぇ。これらの表現、老若男女みんなに使えます!
さあどういう意味?もうお気づきの方をこれ以上じらしてもいやらしいですね(苦笑)。

「誰か」の背中やお腹の上で寝るのではなく、「自分」の背中やお腹の上で寝ている状態です。つまり…

Dormir sur le dos    → 仰向けに寝る
Dormir sur le ventre → うつぶせに寝る

が正解でした!たしかにそう言われればそうですが、自分の背中やお腹というのは、自分の体の中に入っている、溶け込んでいるものに思われるので、前置詞「sur」をつけて「その上に寝る」という発想が斬新ですよね!

 

あとがき

ぜひぜひフランス語表現の引き出しに入れ、そのまま鍵をせず、自然に言えるようになるまでしょっちゅう取り出して使いましょう。

A la prochaine !

 

執筆 Miwa

 

 

オンラインフランス語学校アンサンブルアンフランセは、プロの講師によるマンツーマンのスカイプレッスンが1回1500円~受講できます。いつでもどこでも手軽に受講できる利便性と生徒一人一人にカスタマイズされた質の高いレッスンが好評です。→フランス語無料スカイプ体験レッスンはこちら メールマガジンであなたのフランス語学習をサポートする情報をお届けします。フランス語メールレッスン