北朝鮮がマクロン次期大統領に祝辞を送る フランス大統領選挙2017速報

2017.05.10
Download PDF

9日(火)、エマニュエル・マクロン(Emmanuel Macron)次期大統領あてに、北朝鮮・朝鮮民主主義人民共和国のキム・ヨンナム(金永南 Kim Yong-Nam)最高人民会議常任委員会委員長より祝辞が送られました。

これまでに、ドイツのアンゲラ・メルケル( Angela Merkel)首相、アメリカのドナルド・トランプ(Donald Trump)大統領そしてイギリスのテリーザ・メイ(Theresa May)首相なども祝辞を送っています。祝辞の中でヨンナム氏は、仏朝二国間の関係の発展は双方にとって有益であることを強調し、「フランスの発展と繁栄のために、マクロン次期大統領の今後の仕事が成功することを祈る」と述べました。

現在フランスは、北朝鮮の核兵器開発・維持を受け、正式な外交関係を維持しておらず、両国間に国交はありません。

また、日本の安倍晋三首相も「世界の平和と繁栄のため、共に協力していきたい」と祝辞を送っています。

執筆:Daisuke

オンラインフランス語学校アンサンブルアンフランセは、プロの講師によるマンツーマンのスカイプレッスンが1回1500円~受講できます。いつでもどこでも手軽に受講できる利便性と生徒一人一人にカスタマイズされた質の高いレッスンが好評です。→フランス語無料スカイプ体験レッスンはこちら メールマガジンであなたのフランス語学習をサポートする情報をお届けします。フランス語メールレッスン