米大統領選トランプ氏当選
2017年はル・ペン氏にも勝機か

2016.11.09
Download PDF

フランス時間11月9日、アメリカ大統領選挙で共和党のトランプ氏が当選するという結果を受け、フランス政界にも衝撃が走っています。かつて首相を務め、次期フランス大統領選挙では右派共和党のアラン・ジュペ(Alain Juppé)氏を支持しているジャン・ピエール・ラファラン(Jean-Pierre Raffarin)氏は、極右国民戦線のマリーヌ・ル・ペン(Marine Le Pen)氏が当選する可能性が出てきたと述べています。

ラファラン氏はまた、「英国のBrexit以来、理性的な政治戦線というものはもはや存在せず、過激なポピュリスムが重要な選挙で勝利するおそれがある」と、2017年への懸念を表明しています。

執筆:Miwa

オンラインフランス語学校アンサンブルアンフランセは、プロの講師によるマンツーマンのスカイプレッスンが1回1500円~受講できます。いつでもどこでも手軽に受講できる利便性と生徒一人一人にカスタマイズされた質の高いレッスンが好評です。→フランス語無料スカイプ体験レッスンはこちら メールマガジンであなたのフランス語学習をサポートする情報をお届けします。フランス語メールレッスン