フランス旅行情報、楽しく役立つフランス語学習情報を毎日更新中

ガレット・デ・ロワ

2017.01.06.

2

 Ajourd’hui, je vais vous parler de l’Epiphanie, le premier évènement traditionnel de l’année en France.

今日はフランスで年が明けて始めての慣習行事、エピファニー公現祭のお話をします。

 

期間限定!南仏のお菓子

1

Les rois mages sont arrivés le 6 janvier pour fêter la naîssance de Jésus.
Nous avons la coutume de manger une galette des rois, ou une couronne des rois dans le sud plusieurs fois en janvier.
1月6日にイエス・キリスト生誕を祝福するために東方3博士が到着。
1月中はガレット・デ・ロワ、南仏ではクロンヌ・デ・ロワを何回も食べる習慣があります。

Le 6 janvier, ce n’est pas fixé comme le jour férié, alors comptez 2 dimanches après le Noël pour trouver cette date.
1月6日は祝日ではないため、ノエルから2週目の日曜日をエピファニーの日と定めています。

ガレットとクロンヌ

La galette des rois est en forme de tarte avec de la frangipane.
La couronne des rois est une brioche aux fruits confits.
ガレットはフランジパン(アーモンドペーストとカスタードクリーム)のパイ。
クロンヌはブリオッシュ生地に南フランスの郷土菓子でもあるフリュイ・コンフィ
(フルーツの砂糖漬け)がちらしてあります。

Elles sont en vente avec une couronne en papier.
Si vous êtes en France pendant cette période, n’hésitez surtout pas à en acheter car on n’en trouve qu’en décembre et janvier !
紙製の王冠と共に販売、期間限定で12月~1月いっぱいまでしかお店では見かけないのでこの時期にフランスにいたら是非食べてみてください。

Dans la galette, on trouve une ou deux fèves.
Si vous en trouvez une, vous serez le roi ou la reine de la journée ^^
ガレットの中にはフェーヴ(ソラマメ、もしくは陶器などでできたかわいらしいオブジェ)が1個か2個入っており、フェーヴがあたるとその日一日、男性ならル・ロワ(王様)、女性ならラ・レンヌ(女王様)に。

…だからといって王様ゲームが始まるわけでもありませんが・笑。

3
 
Dans la famille, c’est le plus jeune, caché sous la table, qui décide de la distribution des parts.
Dégustez la avec un verre de champagne ou de cidre.
子供のいる家庭では年少者にテーブルの下に隠れてもらい、切り分けたガレットを誰に渡すか順に名前を呼んでいきます。シードルやシャンパンと共に召し上がれ。

 

あとがき

パリでは有名パティシエがこぞって趣向を凝らしたガレットを紹介しているとのこと、フェーヴ集めも楽しいですね。そしてフェーヴを見つけたら・・・

男性なら Je suis le roi ! ジュ・スイ・ル・ロワ!
女性なら Je suis la reine ! ジュ・スイ・ラ・レンヌ!

と言い、王冠をかぶってみましょう。

執筆 Ayako

 

 

オンラインフランス語学校アンサンブルアンフランセは、
プロの講師によるマンツーマンのスカイプレッスンが
1回1500円~受講できます。
いつでもどこでも手軽に受講できる利便性と
生徒一人一人にカスタマイズされた質の高いレッスンが好評です。

→フランス語無料スカイプ体験レッスンはこちら

メールマガジンであなたのフランス語学習をサポートする情報をお届けします。

フランス語メールレッスン

コラム

  • ツーリズム
  • 連載コラム
  • 食文化
  • カルチャー
  • 社会ニュース
  • 留学・教育
  • フランス語学習

こんな記事も

ワインの歴史

ワインの基礎を知る5つのポイント!ワイン4種類の特徴を解説!

フランスワインを味わう「Erikoのワインレッスン」 2016.12.06.
シンプルに生きる

合理的なフランス人に学ぶ3つの「ない」

Lioの「フランスを楽しもう!」 2017.07.18.
もっと見る

オンラインフランス語学校アンサンブルアンフランセ

ソーシャル

注目のキーワード

France365
  • フランス語学習
  • 留学・教育
  • 試験
  • 社会ニュース
  • ツーリズム
  • カルチャー
  • 食文化
  • 生活
  • 連載コラム
  • ライター紹介