首都圏高速鉄道網「RER」、近い将来「Train」に?

2017.06.14
Download PDF

複数のメディアが、近い将来、首都圏高速鉄道網「RER」(Réseau express régional)の名称が廃止され、「Train」に変更されると電車関連専門サイトが述べている、と報じました。

イル・ド・フランス地域圏交通連合、STIF(Le Syndicat des transports d’Île-de-France)は、イル・ド・フランス地域圏には多くの公共交通があり、同じ電車でありながら「RER」「Train」という名称の違いは、旅行者にとって非常に分かりづらい状態だ、と述べています。

現在、イル・ドフランス地域圏の公共交通には、RER、Transilien(郊外電車)、Métro(地下鉄)、Tramway(トラム)、Tram Express(郊外高速トラム)、T Zen(バス高速輸送システム)、Bus(バス)の7つの名称があります。
※T Zenには、更にTvm(Le Trans-Val-de-Marne)という名称の路線も存在します。

STIFと旅行者団体などが協議し、これらをより単純でわかりやすいTrain、Métro、Tram、Busの4種類の名称に統一することを提案しています。しかし、1977年から長年親しまれてきたRERの名称がなくなることに、パリ交通公団、RATP(Régie autonome des transports parisiens)は消極的な態度をとっています。

この変更に伴い、将来パリの街並みから(地下鉄のマーク)の看板がなくなる可能性もあるとのことです。

執筆:Daisuke

オンラインフランス語学校アンサンブルアンフランセは、プロの講師によるマンツーマンのスカイプレッスンが1回1500円~受講できます。いつでもどこでも手軽に受講できる利便性と生徒一人一人にカスタマイズされた質の高いレッスンが好評です。→フランス語無料スカイプ体験レッスンはこちら メールマガジンであなたのフランス語学習をサポートする情報をお届けします。フランス語メールレッスン