パリ 深刻な大気汚染によりナンバープレート規制が行われる

2016.12.07
Download PDF

パリおよびパリ周辺の22の市町村では7日(水)、深刻化する大気汚染を受けて、火曜日に引き続き、ナンバープレートによる交通規制を行うことを発表しました。空気中の微粒子の数が警戒レベルを超えていて、一向に改善されるめどが立っていないことを受けての措置です。ナンバープレートが奇数の車と一部の規制除外適用車を除き、水曜日の日中は運転をすることができません。違反者には35€の罰金が科せられます。この間、パリ地域圏のすべての公共交通機関が無料化されます。
パリの大気汚染のピークはこれで3日連続となります。前回、このナンバープレートの奇数・偶数による交通規制が行われた際は、大幅に汚染物質の排出量が削減されたため、今回も期待が寄せられています。

執筆:Daisuke

 

オンラインフランス語学校アンサンブルアンフランセは、プロの講師によるマンツーマンのスカイプレッスンが1回1500円~受講できます。いつでもどこでも手軽に受講できる利便性と生徒一人一人にカスタマイズされた質の高いレッスンが好評です。→フランス語無料スカイプ体験レッスンはこちら メールマガジンであなたのフランス語学習をサポートする情報をお届けします。フランス語メールレッスン