ハリケーン「イルマ」直撃のサン・マルタン島、略奪に怯える

2017.09.11
Download PDF

大西洋上のハリケーンとしては観測史上最強の「イルマ」が直撃した、カリブ海リーワード諸島のフランス領サン・マルタン(Saint Martin、オランダ領名はシント・マールテン)島では、5日たった今でも、商店を狙った略奪行為が相次いでいます。

アニック・ジラルダン(Annick Girardin)海外県・領土担当大臣は、「状況は制御下にあり、島民や商店の安全は保障されている。」と述べていますが、島民や貿易関係者によると、略奪行為は収まっておらず、商店経営者たちの恐怖は依然つづいています。

サン・マルタン島に滞在、もしくは渡航予定のある方は、現地の治安情報を常に確認し、身の安全を確保するように努めてください。

執筆:Daisuke

オンラインフランス語学校アンサンブルアンフランセは、プロの講師によるマンツーマンのスカイプレッスンが1回1500円~受講できます。いつでもどこでも手軽に受講できる利便性と生徒一人一人にカスタマイズされた質の高いレッスンが好評です。→フランス語無料スカイプ体験レッスンはこちら メールマガジンであなたのフランス語学習をサポートする情報をお届けします。フランス語メールレッスン