Dominiqueさんの関西珍道中(7)とっておき高野山インフォ

2015.10.13
Download PDF

DSC_0266

数回に分けてお送りしているDominiqueさんの関西珍道中。フランス人観光客Dominiqueさんの初めての日本旅行に同行し、彼が興味を持ったもの、驚いたもの、困ったことなどをお伝えしています。

前回までは奥の院までの道のりをお送りしました。とても素敵なところなので、このまま高野山の魅力を語っていたいところです。しかしそれだと「とっておき高野山インフォ」になってしまうので、今回はDominiqueさんが見て回った高野山のその他のスポットを、駆け足で見て回ることにしましょう。
Allons-y !

 

外国人にも人気の「宿坊」

高野山といえば、街のいたるところにあるお寺。

DSC_0247

ご存知の方も多いと思いますが、これらのお寺のほとんどが「宿坊」と呼ばれる宿泊施設を併せ持っています。宿坊は本来は僧侶や参拝者のための宿泊施設でしたが、現在では観光客も宿泊できるところがほとんどです。

僕が高校生の頃、部活動の合宿でここ高野山に来ました。食事の際、お坊さんから「たくあんは音を立てて食べてはいけません」と言われ、誰一人できる人はいなかったことを覚えています。

ローマ字表記のお寺も

現在では、この宿坊を体験したい外国人観光客が急増しているため、このようにローマ字表記をしているハイカラなお寺も多くみられます。

DSC_0248

Dominiqueさんが訪れたこの日は野球大会があり、どの宿坊も野球少年たちでいっぱいでした。

 

でっかい!根本大塔

さあ、ずんずん足を進めていきましょう。

DSC_0254

まだ7月下旬ですが、すでに赤く色づいているもみじがあり、ここが1,000mの山頂だということを感じます。こちらの写真にも沢山の外国人観光客が写っていますね。Dominiqueさんが一体どこへ向かっているかと言うと…

DSC_0255

壇場伽藍(壇上伽藍・だんじょうがらん)。奥の院と並ぶ高野山の二大聖地の一つです。そしてこの写真の左上の建物。高野山のPR写真などには必ずと言っていいほど登場する根本大塔。写真では小さく写っている程度ですが…

DSC_0264

Dominiqueさんのこの視線をたどると…

DSC_0257

でっかーーーい!! あまりに大きくて写真に納まりきりません。Dominiqueさんに無理やりこのポーズをとってもらいましたが、大きさがお分かりいただけますでしょうか。

 

でっかい!大門

そしてもう一つ、Dominiqueさんが目指したのが、

DSC_0268

DSC_0267

高野山のはずれにある、その名も大門。こちらも…

DSC_0272

でっかーーーーい! 山の奥にこんなに大きなものを作ってしまった空海の凄さに、ただただ圧倒されてしまいます。

そろそろ下山します

そうこうしているうち日は傾き始め、そろそろ下山しなければなりません。後を振り返るとそこには深い山並みが続き、ここが山の中であることにふと気がつきます。

DSC_0276

さて、次回は高野山から和歌山市内へ移動します。Dominiqueさんは無事に高野山から下山することはできるのでしょうか?!

執筆 Daisuke

オンラインフランス語学校アンサンブルアンフランセは、プロの講師によるマンツーマンのスカイプレッスンが1回1500円~受講できます。いつでもどこでも手軽に受講できる利便性と生徒一人一人にカスタマイズされた質の高いレッスンが好評です。→フランス語無料スカイプ体験レッスンはこちら メールマガジンであなたのフランス語学習をサポートする情報をお届けします。フランス語メールレッスン