携帯の5G時代到来か 

2017.06.26
Download PDF

パリ郊外北部、ル・ブルジェ(Le Bourget)で、6月19日(月)~25日(日)の日程で開かれていていたパリ航空ショー(Salon International de l’Aéronautique et de l’Espace, Paris-Le Bourget)で、L’ESA 欧州宇宙機関(L’agence spatiale européenne)と宇宙開発事業に携る大手企業16社が、携帯電話の次世代通信システム「5G」のための人工衛星を開発することに同意した、と発表しました。

5Gは、超高速の通信速度のため、輸送・健康・メディア関連など様々な分野での活躍が期待できることから、社会や経済の重要な柱と位置づけられる、とL’ESAは話しています。また、現在の通信システムではカバーしきれていない遠隔地などもカバーするとし、緊急時の連絡手段としても期待されています。

打ち上げは遅くとも2018~2020年の間におこなわれる予定とのことで、超高速の通信システムが実現するのも、そう遠くなさそうです。

※フランス語での略称はL’ASEですが、フランス国内でも英語名称European Space Agencyの頭文字を略してL’ESAと表示されることが多いそうです。

執筆:Daisuke

オンラインフランス語学校アンサンブルアンフランセは、プロの講師によるマンツーマンのスカイプレッスンが1回1500円~受講できます。いつでもどこでも手軽に受講できる利便性と生徒一人一人にカスタマイズされた質の高いレッスンが好評です。→フランス語無料スカイプ体験レッスンはこちら メールマガジンであなたのフランス語学習をサポートする情報をお届けします。フランス語メールレッスン