何でしたっけ?なかなか思いつかない時の便利な言葉

2018.01.11
Download PDF

Cet homme, comment s’appelle-t-il, déjà ?

まず質問です。日本語で「あの人の名前、何でしたっけ?」は、フランス語ならどのように表現できるでしょうか。

実はとても簡単です。déjà を使います。

 

使いやすい言葉 “déjà”

皆様、この言葉をご存知でしょうか? 一般的に「既に」、もしくは「~したことがある」という意味ですね。

さて、先の例文を翻訳してみると、 Cet homme, comment s’appelle-t-il, déjà ?  になります。

そうです!日本語の「~っけ?」と同じく、質問の最後尾につけ加えるだけです。使いやすくて表現の幅が広がるのでお勧めです。

知っていることを忘れたときに

知っているはずのことを忘れたときに、déjà をよく使います。

例えば「あのう、すみませんが、名前は何というんでしたっけ・・・?」という気まずい状況になったことはありませんか?

そういう時は déjà を使ってお聞きになってください。こうして様々な情報を確かめることができます。

 

例文をご紹介

最後に例文をご紹介します。

A: A quelle heure est le prochain train pour Paris, déjà ?
B: Il part à 18H30, monsieur.
A: Ah, oui, c’est ça ! Merci.

A: パリ行きの次の電車は何時でしたっけ?
B: 18時30分発ですよ、ムシュー。
A: ああ、そうですね!ありがとう。

執筆 Matthieu
※上記の日本語はMatthieu先生が書いたものに一部修正を加えたものです。
日本語が堪能なMatthieu先生は、レッスンでも日本語可能です。ぜひ一度お試しください。(スタッフ)

オンラインフランス語学校アンサンブルアンフランセは、プロの講師によるマンツーマンのスカイプレッスンが1回1500円~受講できます。いつでもどこでも手軽に受講できる利便性と生徒一人一人にカスタマイズされた質の高いレッスンが好評です。→フランス語無料スカイプ体験レッスンはこちら メールマガジンであなたのフランス語学習をサポートする情報をお届けします。フランス語メールレッスン