リジュー ” Lisieux ” 〜前編〜

2017.05.04
Download PDF

リジュー

今回はリジュー(Lisieux)というノルマンディーの町をご紹介します。リジューのテレーズ(Thérèse de Lisieux)という愛称で知られる聖人テレーズ・マルタン(Thérèse Martin)が暮らした町として有名です。

 

まずは教会を見学

リジュー(Lisieux)は、ノルマンディー地方カルヴァドス県にある小さな町。

リジューの地図

地図では「A」のマークの指しているところです。パリからリジュー駅までは、TGVで1時間40分ほど。駅から目の前の通りをまっすぐ10分ほど歩くと、観光案内所(Office de Tourisme)があります。HP

リジュー駅前
観光案内所

 

観光案内所で地図を手に入れたら、まずはテレーズ・マルタンのお墓があるキャルメル(Carmel)へ。ここでは、テレーズ・マルタンのお墓のほか、礼拝堂や、彼女にまつわる資料ルームを見ることができます。
キャルメル
キャルメル キャルメル

 

世界中で崇拝されている聖人さんということで、各国からの贈り物や感謝の言葉も展示されていました。日本からの贈り物も発見!
各国からの贈り物 各国からの贈り物

 

続いて向かったのは、キャルメルから坂道を15分ほど登った丘の上にあるサント=テレーズ・ド・リジュー教会(Basilique Sainte-Thérèse de Lisieux)。写真だとイマイチ迫力が伝わらないかもしれませんが、パリの巨大な建築物を見慣れた後でも圧倒される大きさでした。

サント=テレーズ・ド・リジュー教会

実はこの教会、ルルドに次いで、フランス国内2番目のカトリック巡礼地なのだとか。中も荘厳な感じ。さすがに聖地と言われるだけありますね。

サント=テレーズ・ド・リジュー教会の中 サント=テレーズ・ド・リジュー教会の中

 

ちなみに、リジューにはこの他にも2つ教会があります。どちらもフランスでは見慣れた石造りの教会、という印象でした。

サン・ジャック教会(Église Saint-Jacques)
サン・ジャック教会

 

サン・ピエール大聖堂(Cathédrale Saint-Pierre)
サン・ピエール大聖堂

長くなってしまうので続きは明日の〜後編〜で♪

執筆 マリー

オンラインフランス語学校アンサンブルアンフランセは、プロの講師によるマンツーマンのスカイプレッスンが1回1500円~受講できます。いつでもどこでも手軽に受講できる利便性と生徒一人一人にカスタマイズされた質の高いレッスンが好評です。→フランス語無料スカイプ体験レッスンはこちら メールマガジンであなたのフランス語学習をサポートする情報をお届けします。フランス語メールレッスン