パリジェンヌのおしゃれはモノトーンに「赤」をプラスして

2014.04.15
Download PDF

赤い口紅

おしゃれなパリジェンヌのコーデといえば、モノトーンでまとめたスタイルを思い浮かべませんか?
憧れて、白いカットソーと黒いパンツを真似しても、「なんか違う……仕事着みたい」「どうして地味なの?」なんてことがよくあります。

 

パリジェンヌを真似して

おしゃれなフランス女性を見ていると、モノトーンの中に必ず差し色を加えていることに気がつきました。とりわけ ‘ 赤 ’ をプラスしたコーデが目に付きます。

白シャツ、カーキのパンツに合わせた赤いネイル
黒いワンピースからのぞく、真っ赤なペディキュア
ジャケット&デニムに映える白雪姫のような赤いリップ

赤いマニュキア

赤には「ハッ」とさせる不思議な力がありますよね。だからちょっぴり加えただけで、華を添えてくれるのです。ほんの一部に赤を加えるだけでとってもキュート。それでいて女性らしさも格段にアップします。

使いまわししやすいベーシックアイテムも、ひとさじ「赤」を加えるだけで、コケティッシュな魅力まで手に入りそう。モノトーンコーデには真っ赤なリップがオシャレ。短めのネイルにはレッドをON!

 

あとがき

りんご、イチゴ、トマト、ラズベリー……。ひとことに赤といっても種類は様々です。自分らしさやシーンに合わせて上手に取り入れてみましょう!

 

haruna

執筆者 HARUNA

 

 

オンラインフランス語学校アンサンブルアンフランセは、プロの講師によるマンツーマンのスカイプレッスンが1回1500円~受講できます。いつでもどこでも手軽に受講できる利便性と生徒一人一人にカスタマイズされた質の高いレッスンが好評です。→フランス語無料スカイプ体験レッスンはこちら メールマガジンであなたのフランス語学習をサポートする情報をお届けします。フランス語メールレッスン