語学力を上達させる秘訣とは?【外国語の達人から学ぶ②】

2018.03.02
Download PDF

チェコ プラハ前回の記事に引き続き、「外国語の達人」である友人と旅したときに経験したことをお話します。私たちはフランス北東部から少し足を伸ばして、チェコのプラハへ行きました。

チェコ語の上級者でありコミュニケーション能力抜群の友人からとても大切なことを学んだのでご紹介します。今後の皆さんのフランス語学習にもきっと役立つことでしょう

 

語学力を上達させる秘訣は?

カフェでおしゃべりプラハの空港に到着し、市内に向かうタクシーの中で友人は早くも流暢なチェコ語を披露していました。昼食をとったレストランでも、ウェイトレスさんとチェコ語で話してコミュニケーション力を発揮させていました。

友人はあまり得意でないフランス語圏から、意思疎通できる国に来たのですっかり上機嫌でした。しかし圧巻だったのは夜、地元の人々が集うバーに行ったときのことです。

小さなお店でお客さんは数名しかいませんでした。すると友人はお客さんの会話にすんなり入って、対等におしゃべりを楽しんでいるではりませんか!私は彼らの会話は一言も理解できませんでしたが、友人の語学力の高さだけは実感しました。

上達するには「楽しむこと」が大事!

映画観賞ホテルに帰ってから、友人が「チェコ語が上達したと思う。」と話していて、上達ぶりに自分で驚いていました。実は、友人は10数年ほとんどチェコ語を話す機会がなかったというのです。

では、友人はなぜチェコ語が上達していたのでしょうか?唯一思い当たるのは、「あるチェコ映画が大好きで繰り返し300回は観た!」と言うのです。大の映画好きの友人なので「300回」は決して誇張ではないでしょう。

友人が外国語の達人になった要因としては以下のことが挙げられます。

  • コミュニケーション能力が高い
  • 外国の地元の人たちとも臆せずとにかく話して、おしゃべりを楽しむ
  • 好きな外国語の映画を繰り返し鑑賞する

もちろん、人と同じことを自分に強要するのは意味がないでしょう。友人の場合はいずれも楽しくて自然にやっていることばかりです。「おしゃべりが好き、この作品が好き…。」など好きなことを楽しみながら語学を習得しているのです。皆さんも「外国語の達人」の姿勢を参考にしつつ、自分なりにアレンジしてみてはいかがでしょう。

 

最後に

誰にも好きなことがあるはずです。人とのおしゃべりが苦手でも、映画が好きではなくとも、他に好きなことや関心のある分野がありますよね?自分なりに追求していけば「達人」には及ばずとも、自分なりに納得できる成果を得られるのではないでしょうか

オンラインフランス語学校アンサンブルアンフランセは、プロの講師によるマンツーマンのスカイプレッスンが1回1500円~受講できます。いつでもどこでも手軽に受講できる利便性と生徒一人一人にカスタマイズされた質の高いレッスンが好評です。→フランス語無料スカイプ体験レッスンはこちら メールマガジンであなたのフランス語学習をサポートする情報をお届けします。フランス語メールレッスン