フランス旅行情報、楽しく役立つフランス語学習情報を毎日更新中

「ひとつずつください」フランス語で何て言う?

2017.04.10.

ひとつずつください

「全部」ではなく、「ひとつずつ」欲しい時の表現をご紹介します。

 

全部の種類を注文する

マカロン

想像してみてください。素敵なお菓子屋さんに並ぶ、色とりどりのマカロンたち。全部を味見したい欲張りなアナタ!でもご存知ですか?マカロンはフランスでもお値段が可愛くないのです・・・(涙)。

それでは「全種類を一つずつください」と注文したいとき、フランス語で何と言えばいいのでしょうか?「全種類」なんてフランス語に訳するの大変そう・・・?ご心配なく!正解は簡単で短い一言です。

Un de chaque, s’il vous plaît.

発音は「アン ドゥ シャク」。直訳すると意味は「それぞれから一つ」となります。こんなに短い一言で「全種類一つずつ」というメッセージが伝えられてしまうなんて、便利ですよね?

 

あとがき

これからも短くて発音しやすくて、会話に使える!そんな一言を少しずつ紹介していきますのでお楽しみに。

A très bientôt !

執筆 Miwa

オンラインフランス語学校アンサンブルアンフランセは、
プロの講師によるマンツーマンのスカイプレッスンが
1回1500円~受講できます。
いつでもどこでも手軽に受講できる利便性と
生徒一人一人にカスタマイズされた質の高いレッスンが好評です。

→フランス語無料スカイプ体験レッスンはこちら

メールマガジンであなたのフランス語学習をサポートする情報をお届けします。

フランス語メールレッスン

コラム

  • ツーリズム
  • 連載コラム
  • 食文化
  • カルチャー
  • 社会ニュース
  • 留学・教育
  • フランス語学習

こんな記事も

寒くて「鳥肌が立つ」フランス語でどう言う?

フランスならではの表現 2017.01.02.
ワイン畑

フランスのワイン産地が有名になった理由とは?ワインの法律って何?

フランスワインを味わう「Erikoのワインレッスン」 2017.01.12.
もっと見る

オンラインフランス語学校アンサンブルアンフランセ

ソーシャル

注目のキーワード

France365
  • フランス語学習
  • 留学・教育
  • 試験
  • 社会ニュース
  • ツーリズム
  • カルチャー
  • 食文化
  • 生活
  • 連載コラム
  • ライター紹介