フィヨン候補、パリで25,000人の支持者と集会 フランス大統領選挙2017速報

2017.04.10
Download PDF

9日(日)、共和党のフランソワ・フィヨン(François Fillon)次期大統領候補が、2週間後に迫った大統領選挙の第一回投票を前に、パリのポルト・ドゥ・ヴェルサイユ(la Porte de Versailles)で集会を行いました。フィヨン氏はそこで、「私の政策は常識に基づいていて、それはフランスを再び台頭させる推進力になる」と集まった支持者ら約25,000人(主催者発表)を前に力強く演説しました。

フィヨン氏はまた、ライバルとされる社会党のブノワ・アモン(Benoît Hamon)候補に対して、「彼の唱えている緊縮財政は、32時間後にはギリシャと同じ運命をたどることになる」と批判しました。

フランス大統領選挙の第一回投票は4月23日(日)におこなわれます。

執筆:Daisuke

オンラインフランス語学校アンサンブルアンフランセは、プロの講師によるマンツーマンのスカイプレッスンが1回1500円~受講できます。いつでもどこでも手軽に受講できる利便性と生徒一人一人にカスタマイズされた質の高いレッスンが好評です。→フランス語無料スカイプ体験レッスンはこちら メールマガジンであなたのフランス語学習をサポートする情報をお届けします。フランス語メールレッスン