香水大国フランス ~ 地球に優しくしかも20%Offで買う方法 ~

2015.06.25
Download PDF

フランスの香水

香水の国フランス。旅行のたびに、香水を調達する人も少なくないのではないでしょうか。フランスには、Sephora(セフォラ), Marionnaud(マリオノー), Nocibé(ノシベ)など、香水専門のチェーン店が複数あります。お目当ての香水があれば、そのブランドの店へ行けばいいのでしょうが、どの香水にするか決めていなかったり、比べたりしたいときは、香水専門チェーン店で試すのが一番便利でしょう。

 

お得に香水を買うには

フランスの香水

今日は、その決して安くはない香水を、20%割引で買う方法をお教えします。お得なだけでなく、地球にも優しい方法。これは、セフォラが2014年秋から実施しているもので、空の香水ボトルを持参すれば、次に買う香水が20%引きになるというもの。なかなかリサイクルが身につかないフランス人も、これには飛びついた人が多かったようで、既に60万ものボトルが集まったそうです。

フランス人の名誉のために書き足すと、中には意識の高い人もいるようで、次の香水購入予定がないのに、ボトルだけをリサイクルに持ち込む人もいるんだとか。セフォラでは、集まったボトルは、自社で作ったグループ会社に処理させ、同社のテスター用容器にリサイクル利用しているそうです。

 

あとがき

リサイクル意識を育てるのにも役立つこの企画。こういうのは、いろんな分野の店でぜひ真似してもらいたいものですね。

 

執筆:ゆき

執筆:ゆき

 

 

 

オンラインフランス語学校アンサンブルアンフランセは、プロの講師によるマンツーマンのスカイプレッスンが1回1500円~受講できます。いつでもどこでも手軽に受講できる利便性と生徒一人一人にカスタマイズされた質の高いレッスンが好評です。→フランス語無料スカイプ体験レッスンはこちら メールマガジンであなたのフランス語学習をサポートする情報をお届けします。フランス語メールレッスン