オペア ” Au Pair ” 留学のススメ

2016.12.10
留学する フランス語を学ぶ人の多くが一度は夢見る「フランス留学」。でも長期留学って、けっこう高いですよね…。「やる気はあるのに、お金が無い!」こんな風にお悩みのあなた、オペア留学を検討してみては?  

オペア(Au Pair)とは?

若者向けの留学方法の一つで、簡単に言うと外国の家庭で子供たちのお世話をしながら暮らして、空いた時間に語学学校に通えるという制度。日本ではあまり馴染みが無いかもしれませんが、ヨーロッパやアメリカ、オーストラリアなどでは良く知られています。オペアのルールやビザの取得方法は国によって違い、フランスの場合はオペア専用のビザを取得することで最長18ヶ月までの滞在が可能です。  

オペア留学のメリット

チャイルドケアで学費を抑える

留学費用を抑えられる

オペアの場合、家賃・食費・光熱費といった生活費は、基本的にすべてファミリー持ち。また、チャイルドケアの謝礼としてお小遣いも少しもらえるので、お金をかけずに留学したい人にはうれしい制度です。

フランスの一般家庭の日常を体験できる

日常会話&生活はもちろん、バカンスやクリスマスなどのイベントも含めて、ファミリーの一員としてフランス人の生活を体験できる!一番の魅力はやっぱりココでしょう。特に小さい子供の居る家庭では、学校行事や家族旅行など、アクティビティが多いのもポイントです。

外国で頼れる存在がある安心感

フランスに特別親しい知り合いが居ない、現地で頼れる人が居ない、という心配もオペアの場合は不要。慣れない海外生活でわからないことがたくさんあると思うので、ファミリーに助けてもらえるのはとっても心強いですね。

フランスの社会保障が受けられる

オペアはファミリー側の負担でフランスの国民社会保障Sécurité Social(セキュリテ・ソーシャル)への加入が義務づけられています。そのため、病院での診療代や予防接種ワクチンなど、特に医療費に関してはかなりの割引が受けられるほか、ファミリーの一員としてファミリードクターの診察を受けられるので、いざという時も安心です。  

あとがき

こんな風に様々なメリットのあるオペア留学。ただし、子供たちのお世話をするとなればもちろん、ファミリーとフランス語でそれなりにコミュニケーションが取れることが必須条件です。「文法はある程度マスターしたけど、会話は自信無い…。」なんていう人は、まずはファミリー探しの前に、オンライン語学学校などでコミュニケーション力を鍛えてみては?   Marie 執筆 マリー    
オンラインフランス語学校アンサンブルアンフランセは、プロの講師によるマンツーマンのスカイプレッスンが1回1500円~受講できます。いつでもどこでも手軽に受講できる利便性と生徒一人一人にカスタマイズされた質の高いレッスンが好評です。→フランス語無料スカイプ体験レッスンはこちら メールマガジンであなたのフランス語学習をサポートする情報をお届けします。フランス語メールレッスン