フランス旅行情報、楽しく役立つフランス語学習情報を毎日更新中

特産品

DSC_0239

今日は、わたしの大好きなムイエット(mouillette)をご紹介します! ムイエット(mouillette)とは、直訳すると薄く細長いパン切れのこと。一般的には半熟卵やコーヒーに浸していただきます。...

»フランスの軽食「ムイエット " Mouillette " 」…の続きを読む

1

今日はモンペリエからちょっとエキスカーション。車で30分程のカマルグ湿地帯、そこでも特に有名なカマルグのお塩についてご紹介です。   手作業で作られるカマルグの塩 最近日本でも Perle ...

»カマルグの塩 〜Perle de selペルルドセル〜…の続きを読む

1

さて今回は、「きのこ」についてお話したいと思います。 きのこはきのこでも「黒いダイヤモンド」と言う異名を持つ高級きのこと言えば・・・そう、皆さんもご存知のトリュフ(truffe)ですね!  ...

»黒いダイヤモンド〜Truffe(トリュフ)〜…の続きを読む

image (8)

前回に続き、パリのデパート、ボン・マルシェの記事をお届けします。今回の目的は、グラン・エピスリーのオリジナルブランドのバターを買うこと! 惣菜やらお菓子やらの誘惑をすり抜け、バターが売っている棚に到着...

»お土産にも!ボン・マルシェのオリジナル・バターを食べ比べ…の続きを読む

PICT_20160326_185301[1]

数回に分けて、パリ近郊の自然豊かな街ランブイエ(Rambouillet)を紹介しています。今回はその3回目。 ⇒自然豊かな街Rambouillet2 静寂に包まれた修道院跡   農業高校のブ...

»自然豊かな街Rambouillet3 農学校のジビエ・テリーヌと「人間国宝」のチ…の続きを読む

DSCN1818

前回に続き、モン・サンミッシェル&ブルターニュの旅の2回目です。私の旅のお楽しみはなんと言っても地方の名物ご飯。モン・サンミッシェルの名物・名産といえばオムレツ。以前は監獄だったこの場所で、オムレツを...

»モン・サン=ミッシェルの旅(2)シャトーホテルのレストラン「ル・コキヤージュ」…の続きを読む

カンカル2

今回はブルターニュ地方の港町、カンカル(フランス語 Cancale / ブルトン語 Kankaven / ガロ語 Cauncall )のご紹介です。モン・サン・ミシェル湾の西側の小さな港町ですが、ブル...

»カンカルCancale名物の牡蠣をご紹介!市場やレストラン情報!…の続きを読む

1

今回は、フランス旅行のお土産としてぜひお勧めしたい、私の中での「メガヒット商品」をご紹介します。Maison de la Truffe(メゾンドゥラトリュフ)のその名も トリュフ塩!!   ...

»フランスのお土産にも!ひと振りでリッチなお味「トリュフ塩」…の続きを読む

ふう 7月13日④

今回は、ブルターニュ地方のおいしい食べ物、ガレットとクレープをご紹介したいと思います。ブルターニュ地方は雨が多く土地がやせている寒冷地のため、小麦の育成には向いていません。しかし、そば生育の育成には向...

»ブルターニュ名物ガレットとクレープをご紹介!レンヌ観光(3)…の続きを読む

Nimes17

前回は街の観光名所をいくつかご案内しました。今回はフランスのニームにある2つの市場をご紹介します。クリスマス間際の市場はどちらもとても賑わっていました。おいしそうな写真をたくさん載せましたので、一緒に...

»ニーム観光(2)新鮮おすすめのマルシェ2つをご紹介!営業時間は?…の続きを読む

1 / 212

オンラインフランス語学校アンサンブルアンフランセは、
プロの講師によるマンツーマンのスカイプレッスンが
1回1500円~受講できます。
いつでもどこでも手軽に受講できる利便性と
生徒一人一人にカスタマイズされた質の高いレッスンが好評です。

→フランス語無料スカイプ体験レッスンはこちら

メールマガジンであなたのフランス語学習をサポートする情報をお届けします。

フランス語メールレッスン

こんな記事も

もっと見る

オンラインフランス語学校アンサンブルアンフランセ

ソーシャル

注目のキーワード

France365
  • フランス語学習
  • 留学・教育
  • 試験
  • 社会ニュース
  • ツーリズム
  • カルチャー
  • 食文化
  • 生活
  • 連載コラム
  • ライター紹介