フランス旅行情報、楽しく役立つフランス語学習情報を毎日更新中

SAWAの「C’est parti ! フランス語の世界へ」

%e5%86%ac%e3%81%ae%e7%95%91

フランスの冬は寒い! 最高気温が0℃を下回る日もあります。そんなある日、街中で知り合いに会ったときのこと。一通りの挨拶が終わったあと、彼女はこう言ったのです。 「Fait pas chaud !」 え...

»ワンランク上のエレガントな表現法…の続きを読む

「知る」という言葉の違い

フランス語の否定形は「ne」と「pas」で動詞をはさんで作りますが、日常の会話ではこの「ne」が省かれる場合がほとんどです。たとえば「時間がない!」は「J’ai pas le temps !」。「理解...

»知っていますか? フランス語と日本語の「知る」という言葉の違い…の続きを読む

便利な言葉「encore」

フランス人の赤ちゃんが初めて口にする言葉は「papa」「maman」そして「dodo」などだそうです。日本でも「パパ」「ママ」「まんま」などが初めての言葉として挙げられます。どちらの言語でも、同じ音が...

»「もっと」「まだ」「もう一度」…便利な言葉“encore”…の続きを読む

déjàの使い方

日本からアニメのDVDが届いて子供たちは大喜びしています。家の片づけをしながら私も横目でちらちらと見ていましたが、どうやら「デジャブ現象」がテーマだった様子。「ねぇ、デジャブって知ってる?」と聞いてみ...

»デジャヴでお馴染み“déjà” 「すでに」以外の使い方は?…の続きを読む

vouloirの使い方

今回はそのまま日本語に訳してしまうと分かりづらい「vouloir」の表現をご紹介します。フランス人が伝えたい本当の意味やニュアンスを理解して、不本意に生じてしまう誤解を減らしていきましょう。 &nbs...

»直訳はダメ!「vouloir」を使った日常会話あれこれ(その2)…の続きを読む

「vouloir」を使った表現

日本の漫画はフランスでも大人気です。書店には日本の漫画のフランス語翻訳版がぎっしりで、テレビをつければ日本アニメの吹き替え版がたくさん。フランスでは漫画は読書のひとつと考えられているようで、街の図書館...

»注意点は? 「vouloir」を使った日常会話あれこれ…の続きを読む

「好き」「嫌い」のフランス語

小さい頃に花びらをちぎりながら「好き、嫌い、好き、嫌い」と花占いをしたことはありませんか? フランスではマーガレットを使って恋の行方を占います(Effeuiller la marguerite)。花を...

»好き?嫌い?どっちでもいい?フランス語ではっきり伝える…の続きを読む

「ça」を使った感情表現

渡仏したばかりの頃です。ある朝、鏡を見て片目が真っ赤なことにびっくり。かゆみも少々あり、目薬を求めてフランスの薬局に初めて行くことになりました。 フランスでは一部の薬を除き、医者の処方箋がない場合は薬...

»さりげなく使いこなしたい、「ça」を使った感情表現…の続きを読む

使えるAllerの表現

友人たちと交わす挨拶の代表といえば「Ça va ?」。日本語で「元気?」と訳されるこの表現。言葉どおりに相手の体の状態を尋ねているわけではありません。「Bonjour.」や「Salut.」の代わりだっ...

»「行く」だけじゃない!会話で使える「aller」の表現あれこれ(2)…の続きを読む

allerを使った表現

「Tu vas au coin !」。フランスの学校で、何か悪さをした生徒に向かって先生がいう言葉です。日本だったら「廊下に立ってなさい!」となりますが、フランスでは怒られた子供は教室の隅っこで、壁の...

»「行く」だけじゃない、会話で使える「aller」の表現あれこれ(1)…の続きを読む

1 / 3123

オンラインフランス語学校アンサンブルアンフランセは、
プロの講師によるマンツーマンのスカイプレッスンが
1回1500円~受講できます。
いつでもどこでも手軽に受講できる利便性と
生徒一人一人にカスタマイズされた質の高いレッスンが好評です。

→フランス語無料スカイプ体験レッスンはこちら

メールマガジンであなたのフランス語学習をサポートする情報をお届けします。

フランス語メールレッスン

こんな記事も

もっと見る

オンラインフランス語学校アンサンブルアンフランセ

ソーシャル

注目のキーワード

France365
  • フランス語学習
  • 留学・教育
  • 試験
  • 社会ニュース
  • ツーリズム
  • カルチャー
  • 食文化
  • 生活
  • 連載コラム
  • ライター紹介