フランス旅行情報、楽しく役立つフランス語学習情報を毎日更新中

もうすぐ、あなたのスマートフォンがNavigoの代わりになる?

2017.10.04.

Navigo

2019年の夏以降、イル=ド=フランス地域圏の公共交通機関を管轄するイル=ド=フランス モビリテ(Île-de-France Mobilité、旧STIF イル=ド=フランス地域圏交通連合)推進のもと、すべての公共交通機関で、チケットや非接触式定期券パス ナヴィゴ(le passe Navigo)の代わりに、スマートフォンアプリで支払い、改札の通過が出来る様になります。

専用のアプリケーションを使うことで、スマートフォン上で旅程の検索からチケットの購入、パス ナヴィゴのチャージ、改札の通貨が出来る様になり、改札や券売機での長い行列が解消されると期待されています。

現在、パス ナヴィゴのチャージのために、月の始めに多くの人が券売機に殺到する為、かなり待たなければいけません。また、レシートが券売機周辺に散乱していることから、今回のこの取り組みがごみの軽減につながるともみられています。

このサービスは、非接触式技術を利用しているため、スマートフォンの充電が切れていても、改札を通過することができるのが大きな特徴です。

2019年のサービス開始時点で90万人がこのサービスを利用するとみられています。また、最終的には300万人以上がこのサービスを利用すると試算されています。

サービスの試験運用は2018年から開始され、本格的なサービスは2019年夏以降の予定です。

執筆:Daisuke

オンラインフランス語学校アンサンブルアンフランセは、
プロの講師によるマンツーマンのスカイプレッスンが
1回1500円~受講できます。
いつでもどこでも手軽に受講できる利便性と
生徒一人一人にカスタマイズされた質の高いレッスンが好評です。

→フランス語無料スカイプ体験レッスンはこちら

メールマガジンであなたのフランス語学習をサポートする情報をお届けします。

フランス語メールレッスン

コラム

  • ツーリズム
  • 連載コラム
  • 食文化
  • カルチャー
  • 社会ニュース
  • 留学・教育
  • フランス語学習

こんな記事も

アルボワ

【フランスワイン巡り】ジュラ・サヴォワ地方の個性派ワインとは?

フランスワインを味わう「Erikoのワインレッスン」 2017.08.10.
Student with a red cap thinking

語彙力アップ!「言葉のイメージ」で単語の使い分けを覚えよう

Daisukeの「フランスどんなとこ?」 2017.09.19.
3

フランス経済 2016年秋より回復の兆し

フランス最新ニュース 2016.11.07.
もっと見る

オンラインフランス語学校アンサンブルアンフランセ

ソーシャル

注目のキーワード

France365
  • フランス語学習
  • 留学・教育
  • 試験
  • 社会ニュース
  • ツーリズム
  • カルチャー
  • 食文化
  • 生活
  • 連載コラム
  • ライター紹介