フランス旅行情報、楽しく役立つフランス語学習情報を毎日更新中

本場のブイヤベースを味わえるおすすめレストラン!マルセイユの旅4

2017.07.08.

マルセイユ5前回の記事では、マルセイユ旧港から出発する観光用のミニ列車で町を巡った様子をご紹介しました。今回は南フランス、マルセイユの名物料理とおすすめのレストランをご紹介します!

 

本場マルセイユのブイヤベースはこれ!

南フランス、地中海に面したプロバンス地方マルセイユの郷土料理と言えば、ブイヤベース(la bouillabaisse 発音はブイヤベス、ブイヤベッス)ですね!!ブイヤベースは、魚介類を材料として、ニンニク、タマネギ、トマト、オリーブ油、サフランなどで味と香りを出して煮たスープです。

そもそもは、漁師が売り物にならないような魚を使って作った料理と言われていますが、現在ではとても高級な名物料理になっています。

伝統的ブイヤベースの作り方には決まりがある

ブイヤベースには、マルセイユ市が公式に定めた「ブイヤベース憲章」La charte de la bouillabaisseというものがあり、伝統的なブイヤベースの材料や作り方、サービスの仕方まで決められています。その内容は以下の通りです。

  1. ブイヤベースの具材にする魚は地中海沿岸の岩礁に生息するものに限定し、定められた魚から最低4種類は使う
  2. 貝類・タコ・イカ・カニなどは入れない
  3. 出汁を取る小魚は決められた魚を使う
  4. 長時間煮て魚のえぐみが出るのを避けるために、ブイヤベースは短時間で仕上げる

私たちがフランスや日本のレストランで目にするブイヤベースはこの限りではないようですが、ブイヤベース憲章ではしっかりと定められているそうです!

 

本格的なブイヤベースを食べられるお店

「マルセイユと言えばブイヤベース、ブイヤベースと言えばマルセイユ!」というくらい有名ですが、マルセイユにはたくさんのレストランがあります。しかし、観光客にとってブイヤベースが美味しいお店を探すのは少し難しいですよね。

どこでブイヤベースを食べたらいいのか悩んだとき、地元の観光ガイドさんが教えてくれた MIRAMAR(ミラマールというレストランがあります。旧港沿いにあり、はっきり言ってお高いですがとてもおいしいブイヤベースを食べることができますよ。

ガイドブックにも載っていて、地元の方もお勧めするお店でした!では、ブイヤベースをご存知の方もそうでない方も、どんなお料理か早速写真で見ていきましょう!!

マルセイユ1ミラマール・・・お店の外観です。マルセイユの海と日差しに映える赤い看板が目印です。

マルセイユ2前菜のお料理・・・見た目が美しいだけでなく、お味もとってもおいしいです。

マルセイユ3伝統的なブイヤベースは2皿に分けてサービスされます。最初に出されるのは具のないお魚のスープ「スープ・ドゥ・ポワソン」(Soup de poisson)です。

マルセイユ4写真は、下からクルトンのようにカリカリに仕上げたフランスパンルイユ(la rouille)というちょっと辛いマヨネーズの様な物、ニンニクです。このパンにニンニクをこすりつけ、スープ・ドゥ・ポワソンに浮かべます。そして、ほどよくパンのカリカリ感が残っているうちにスープと一緒に召し上がります。お好みでルイユを添えると味の変化が楽しめますよ。

マルセイユ5スープ・ドゥ・ポワソンの後は、写真のお魚とスープを一緒に召し上がります。伝統的な調理法で作られた本物のブイヤベースです!これが運ばれてきたときは、思わず「すご~い!」と声に出してしまいました。たくさんの種類のお魚を使用しているのでお高いのは当然ですね!

マルセイユ62皿目のスープには、サーバーが綺麗に取り分けてくれた魚介類がお皿一面に載っています。一皿目とは違うおいしさがあります!

マルセイユ7スープを食べ終わった後には、お口直しのスイカジュースのようなものが運ばれてきました。

マルセイユ8デザート・・・数種類の中から選ぶことができ、コーヒーか紅茶といただきます。とてもかわいいですね。

マルセイユ9プチフール(Petits fours)・・・デザートの後、更に出てくる小さなお菓子です。もう大満足です!

詳しくはHPをご覧ください⇒ Miramar (ミラマール) 12 Quai du Port, 13002 Marseille

 

まとめ

前菜から始まりデザートを食べ終わる頃にはお腹がはち切れそうでしたが、どれもおいしくて全てを食べ切ることができました!1人あたり100ユーロ程になりますが、「マルセイユの本物のブイヤベースを食べてみたい!」という方にはオススメなので是非行ってみてくださいね!

執筆 ふう

ふうさん写真

オンラインフランス語学校アンサンブルアンフランセは、
プロの講師によるマンツーマンのスカイプレッスンが
1回1500円~受講できます。
いつでもどこでも手軽に受講できる利便性と
生徒一人一人にカスタマイズされた質の高いレッスンが好評です。

→フランス語無料スカイプ体験レッスンはこちら

メールマガジンであなたのフランス語学習をサポートする情報をお届けします。

フランス語メールレッスン

コラム

  • ツーリズム
  • 連載コラム
  • 食文化
  • カルチャー
  • 社会ニュース
  • 留学・教育
  • フランス語学習

こんな記事も

バカンス

フランス人はバカンスのために働く!

フランス人の考え方 2013.06.04.
もっと見る

オンラインフランス語学校アンサンブルアンフランセ

ソーシャル

注目のキーワード

France365
  • フランス語学習
  • 留学・教育
  • 試験
  • 社会ニュース
  • ツーリズム
  • カルチャー
  • 食文化
  • 生活
  • 連載コラム
  • ライター紹介