フランス北部リールの『蚤の市』

2013.06.04.
01

今回はフランス北部のリール市で9月に行われる、1年で1番大きなイベントについてご紹介します^^それはLa Braderie de Lille (ブラッドリーと読みます)。ヨーロッパでも最大規模の「蚤の市」です。

 

ムール貝が有名なリールの蚤の市

ヨーロッパでも最も大規模かつ有名なのみの市 un marché aux puces で、毎年約200万人もが参加します。なんといっても街の中心地をすべて歩行者天国にしてしまうので、普段とはまったく違う光景にびっくり。出店しているのはプロの方はもちろん、自宅の前でお店を出す一般の方もいて、なんともバラエティに富んでいます。骨董品から日用品までいろいろなものが見つかりますよ。

わたしはずーっと探していたアンティークの世界地図、そしてビールグラスとトレイのセットをゲットしました。満足です♪

02

そしてこのブラッドリーでは必ずと言っていいほど、食べていただきたい料理があるんです。それは・・・・・・Les moules-frites (ムール貝とフライドポテトのセット)

03

どこのお店に行ってもあるのはこれ。ちなみに日本料理店や中華料理店でもブラッドリー開催中はこのムール・フリットが食べられます。(笑)もちろん飲み物はワイン、ではなくてビールです。

今は無くなってしまいしたが、昔は各レストランがこのムール貝の貝殻を山積みにしてその高さを競ったそうです。(廃止の理由は、酔っ払った人がこのムールの山につっこんで危険だからだとか)
現在はこのAux moulesというレストランの前だけで見ることができます。普通の人の身長は軽く超えているような高さ。圧巻ですね!いったい何個あるのでしょう??

04

最後にブラッドリーで大切なこと、それはなんといっても値段交渉。元の値段が低いものはいくらなんでも気が引けますが、例えば

「これ3つ買うので3ユーロにしてくださ い!」
「じゃあこれもつけて5ユーロでどう?」
「あと一声!」
「じゃあ4ユーロ!」

05

という具合です。お店の人と商品について話したり、値段交渉したり、フランス語を使ってコミュニケーションが取れるのもブラッドリーの魅力です。

 

あとがき

アンサンブルで鍛えたフランス語を試すべく、ぜひ来年あたりみなさんいかがですか?

執筆 編集部

 

オンラインフランス語学校アンサンブルアンフランセは、
プロの講師によるマンツーマンのスカイプレッスンが
1回1500円~受講できます。
いつでもどこでも手軽に受講できる利便性と
生徒一人一人にカスタマイズされた質の高いレッスンが好評です。

→フランス語無料スカイプ体験レッスンはこちら

メールマガジンであなたのフランス語学習をサポートする情報をお届けします。

フランス語メールレッスン

コラム

  • ツーリズム
  • 連載コラム
  • 食文化
  • カルチャー
  • 社会ニュース
  • 留学・教育
  • フランス語学習
フランス語教材

こんな記事も

mari

新連載・Mariの「La vie est belle !」

新連載・Mariの「La vie est belle !」 2016.10.27.
IMAG0308

パリのバリアフリー事情(6)エレベーターの場所を知らない駅職員も

Daisukeの「フランスどんなとこ?」 2014.09.22.
フランスでの仕事探し

フランスで仕事を探す①フランス語ができなくても働ける? 

Emiの「フランス生活記」 2017.01.04.
704229-partage-des-cadeaux

Traditions de Noël, des origines anciennes

イベント・風習 2015.12.10.
Love cookies

フランス語で言ってみたい「運命の人」

愛を語るフランス語 2013.08.20.
もっと見る

オンラインフランス語学校アンサンブルアンフランセ

注目のキーワード

France365
  • フランス語学習
  • 留学・教育
  • 試験
  • 社会ニュース
  • ツーリズム
  • カルチャー
  • 食文化
  • 生活
  • 連載コラム
  • ライター紹介