フランス旅行情報、楽しく役立つフランス語学習情報を毎日更新中

世界で最も高い別荘、1平方メートルあたりたったの2700万円?!

2017.10.18.

フランス南部の地中海沿岸、ニースとモナコの間に位置するサン=ジャン=カップ=フェラ(Saint-Jean-Cap-Ferrat)にある、世界で最も高いと噂される別荘、ラ・ヴィラ・レ・セードゥル(la villa Les Cèdres)が、3億5000万ユーロ(日本円でおよそ462億円、1ユーロ132円計算)で売却され、事実上、「世界で最も高い別荘」となりました。

当初、この別荘は10億ユーロ(およそ1320億円)になると噂されていましたが、現在の所有者であるソシエテ・デ・プロデュイ・マル二エ=ラポストル(la Société des produits Marnier Lapostolle)社の社長は「(10億ユーロというのは)ばかげている」と話しています。

この別荘は、1830年に当時のベルギー国王レオポルド2世(Léopold II)によって建てられ、1920年初頭に、現在の所有者の先代である、グラン=マルニエ(Grand Marnier)の創設者アレクサンドル・マルニエ・ラポストル(Alexandre Marnier Lapostolle)氏によって買収されました。およそ14ヘクタールの敷地内には14,000種類の熱帯植物が植えられていて、2008年にはフランスの文化遺産に登録されています。

1,700平方メートルの建物に3億5000万ユーロの値が付けられ、1平方メートルあたり、およそ2700万円で、当初の噂よりもずいぶんお買い得(?)な価格となっています。

執筆:Daisuke

オンラインフランス語学校アンサンブルアンフランセは、
プロの講師によるマンツーマンのスカイプレッスンが
1回1500円~受講できます。
いつでもどこでも手軽に受講できる利便性と
生徒一人一人にカスタマイズされた質の高いレッスンが好評です。

→フランス語無料スカイプ体験レッスンはこちら

メールマガジンであなたのフランス語学習をサポートする情報をお届けします。

フランス語メールレッスン

コラム

  • ツーリズム
  • 連載コラム
  • 食文化
  • カルチャー
  • 社会ニュース
  • 留学・教育
  • フランス語学習

こんな記事も

ブドウ

ワインはどうやって造られる?味わいを変化させる4つの理由!

フランスワインを味わう「Erikoのワインレッスン」 2017.02.08.
みんなでワインを一杯

「一杯どう?」フランス語で自然な言い方は

フランスならではの表現 2017.04.16.
tv

Les dessins animés de notre enfance

Claireの「フランス日記」 2015.09.01.
もっと見る

オンラインフランス語学校アンサンブルアンフランセ

ソーシャル

注目のキーワード

France365
  • フランス語学習
  • 留学・教育
  • 試験
  • 社会ニュース
  • ツーリズム
  • カルチャー
  • 食文化
  • 生活
  • 連載コラム
  • ライター紹介