フランス旅行情報、楽しく役立つフランス語学習情報を毎日更新中

タバコ一箱の価格、2018年に1ユーロ増額

2017.09.13.

厚生省(le ministère de la santé)と財務省予算局(le ministère du budget)は、2020年末にタバコの価格を10ユーロまで引き上げる為の、今後3年間の計画を決定しました。2018年に増額したあとの2年間で、タバコの価格は一気に引き上げられるとみられます。

政府関係者によると、厚生省と予算局は、2018年にタバコへの課税を1ユーロ増額する方針を固めているとしています。
ベストセラーのマルボロ(Marlboro)は7ユーロ(日本円でおよそ920円、1ユーロ=131円計算)から8ユーロ(1,050円)へ、そしてもっとも安いラッキーストライク(Lucky Strike)も6.5ユーロ(860円)から7.5ユーロ(990円)に増額されます。また、紙巻きたばこも今後3年間で7ユーロから10ユーロ(1,310円)に引き上げられます。

今回の増額によって、今後タバコの売り上げは最大25%落ち込むと予想され、来年度の税収は7億ユーロ(922億円)の減額となるとみられています。

執筆:Daisuke

オンラインフランス語学校アンサンブルアンフランセは、
プロの講師によるマンツーマンのスカイプレッスンが
1回1500円~受講できます。
いつでもどこでも手軽に受講できる利便性と
生徒一人一人にカスタマイズされた質の高いレッスンが好評です。

→フランス語無料スカイプ体験レッスンはこちら

メールマガジンであなたのフランス語学習をサポートする情報をお届けします。

フランス語メールレッスン

コラム

  • ツーリズム
  • 連載コラム
  • 食文化
  • カルチャー
  • 社会ニュース
  • 留学・教育
  • フランス語学習

こんな記事も

栗の村として有名!〜コロブリエール〜

Provence-Alpes-Cote D’Azur 2013.06.04.
もっと見る

オンラインフランス語学校アンサンブルアンフランセ

ソーシャル

注目のキーワード

France365
  • フランス語学習
  • 留学・教育
  • 試験
  • 社会ニュース
  • ツーリズム
  • カルチャー
  • 食文化
  • 生活
  • 連載コラム
  • ライター紹介