フランス旅行情報、楽しく役立つフランス語学習情報を毎日更新中

モン・サン=ミッシェルの旅(2)シャトーホテルのレストラン「ル・コキヤージュ」

2016.05.12.

DSCN1848

前回に続き、モン・サンミッシェル&ブルターニュの旅の2回目です。私の旅のお楽しみはなんと言っても地方の名物ご飯。モン・サンミッシェルの名物・名産といえばオムレツ。以前は監獄だったこの場所で、オムレツを食べるのもなかなか感慨深いものです。

 

シャトーホテルの星付きレストラン

モン・サンミッシェルはオムレツだけではありません。私がお勧めするのは、ズバリここ! 大陸側にわたり、カンカルの街で見つけた「ル・コキヤージュ( Le Coquillage )」。
良質の大人の旅をしたい人にオススメの、星付きレストランです。可愛いお別荘風のシャトーホテル「Château Richeux」にあります。

かわいいアミューズ(前菜)

まずはアミューズ(amuse : 前菜。口を楽しませる、というamuse-bouche(s)から来ています)。かわいいですね。

DSCN1803

バターに貝マーク

レストランの名前”Le Coquillage”は貝という意味なので、バターにはホタテ貝マーク

DSCN1813

地元の名産、生牡蠣

お待ちかね。この地方の名産、生牡蠣。フランスの貝や牡蠣は生食が基本!大きな牡蠣は最高。

DSCN1818

ぷりぷり!ホタテの前菜

こちらはホタテの前菜。ぷりぷりで甘い!ソースは繊細です。

DSCN1817

メインはヒラメ

大きなヒラメのメイン。海老の濃厚なソースとよく合います。
お料理はすべて、地元から取れる新鮮なお魚や農家の野菜を使用。

DSCN1824

内装も素敵

内装も素敵でしょ。テラスからは海が見えます。
海にちなんだオブジェも可愛いですよね。

DSCN1842

ごちそうさま!

 

Chateau Richeux – Le Coquillage

http://www.maisons-de-bricourt.com/?page=chateauricheux&souspage=restaurant


⇒おいしい魚を召し上がれ!ラ・ターブル・アキ La Table d’Aki

Mayu Photo 1
執筆 Mayu

Mayu’sの美味しいフランス:
パリでフランス料理教室「Mayu’s Kitchen in Paris」を主催する料理研究家、野菜ソムリエ、フードアナリスト、出張料理人。料理教室では旬のBIO野菜を使ったオシャレでライトなフレンチ、ヘルシー和モダンを中心に教える。京都月桂冠フランス特派員。日本やフランスのメディアでも活躍中。
Mayu’s Kitchen in Paris: http://mayu-kitchen.com/
Facebook: https://www.facebook.com/MayusKitcheninPais

 

 

オンラインフランス語学校アンサンブルアンフランセは、
プロの講師によるマンツーマンのスカイプレッスンが
1回1500円~受講できます。
いつでもどこでも手軽に受講できる利便性と
生徒一人一人にカスタマイズされた質の高いレッスンが好評です。

→フランス語無料スカイプ体験レッスンはこちら

メールマガジンであなたのフランス語学習をサポートする情報をお届けします。

フランス語メールレッスン

コラム

  • ツーリズム
  • 連載コラム
  • 食文化
  • カルチャー
  • 社会ニュース
  • 留学・教育
  • フランス語学習

こんな記事も

P7032036

オランジュリー美術館「常設展」のご紹介

Saoriの「エキゾチックパリ」 2016.09.21.
2

小島瑞生の「アルプスの国スイスからボンジュール! 」

グリュッツイでSalut!なスイス便り 2016.08.08.
もっと見る

オンラインフランス語学校アンサンブルアンフランセ

ソーシャル

注目のキーワード

France365
  • フランス語学習
  • 留学・教育
  • 試験
  • 社会ニュース
  • ツーリズム
  • カルチャー
  • 食文化
  • 生活
  • 連載コラム
  • ライター紹介