フランス旅行情報、楽しく役立つフランス語学習情報を毎日更新中

モン・サン=ミッシェルの旅(1)西洋の驚異!絶対に行きたい世界遺産

2016.05.03.

DSCN1742

今年もまた行ってきました、モン・サン=ミッシェル(Mont Saint-Michel)!日本人観光客がフランス旅行で絶対行きたいリストにあげる世界遺産。

 

絶対行きたい「西洋の驚異」

モン・サン=ミシェルはノルマンディー地方南部(またはブルターニュとの境)、サン・マロ湾上1キロほど沖に出た要塞のような小島。そして、そこにそびえ立つ修道院にもまた同じ名が付けられ、こちらは「西洋の驚異」とも呼ばれてるそう。

DSCN1756

潮の干満が激しい場所

サン・マロ湾はヨーロッパでも潮の干満がもっとも激しい場所として知られていて、その差は15メートル以上。モン・サン=ミシェルは満潮時には海に浮かび、干潮時に地続きとなるので歩いて渡れるようになっています。

ですが昔は海を渡る途中で一気に押し寄せる潮に呑まれる巡礼者も多く、「モン・サン=ミシェルに行くなら遺書を置いていけ」という言い伝えが残っているほどの難所でもあったそうな。

この一節、よ〜くわかります。だって、上の写真のように干潮時は広〜い潮干狩りぴったりな場所が、満潮時には歩道までザブンザブ〜ン!と波押し寄せるんですから!

満潮時の様子はこんなかんじ

下が満潮時!ちょうど私たちが行った時は2016年でいちばんの満潮時だったので、まさにこんな感じでした(この2015年の満潮期のビデオをご覧あれ!)

supertide-st-malo_3240511b

708 年、「この地に聖堂を建てよ」という大天使ミカエルからのお告げを受けて、地元の司教が礼拝堂を造ったことが「聖ミカエルの山(モン・サン=ミシェル Mt Saint-Michel)」 の由来だそうです。

 

フランス最大の観光地

こんな波打つ場所の小島に修道院がそびえたってるんですから、当時神のなせる技と思われたのも当然。1979年、ユネスコ世界遺産に登録され、毎年300万人もの観光客や巡礼者が訪れるフランス国内最大の観光メッカとなっています。

DSCN1741

モン・サン=ミッシェル訪問は、時間にゆとりをもってお出かけくださいね。次回はこの旅行で出会った美味しいランチ!

⇒前回の記事 パリのおしゃれカフェ:Café Merci – 75003

Mayu Photo 1
執筆 Mayu

Mayu’sの美味しいフランス:
パリでフランス料理教室「Mayu’s Kitchen in Paris」を主催する料理研究家、野菜ソムリエ、フードアナリスト、出張料理人。料理教室では旬のBIO野菜を使ったオシャレでライトなフレンチ、ヘルシー和モダンを中心に教える。京都月桂冠フランス特派員。日本やフランスのメディアでも活躍中。
Mayu’s Kitchen in Paris: http://mayu-kitchen.com/
Facebook: https://www.facebook.com/MayusKitcheninPais

 

 

オンラインフランス語学校アンサンブルアンフランセは、
プロの講師によるマンツーマンのスカイプレッスンが
1回1500円~受講できます。
いつでもどこでも手軽に受講できる利便性と
生徒一人一人にカスタマイズされた質の高いレッスンが好評です。

→フランス語無料スカイプ体験レッスンはこちら

メールマガジンであなたのフランス語学習をサポートする情報をお届けします。

フランス語メールレッスン

コラム

  • ツーリズム
  • 連載コラム
  • 食文化
  • カルチャー
  • 社会ニュース
  • 留学・教育
  • フランス語学習

こんな記事も

ryuugaku17

フランス観光の際は学校休暇にご注意を

フランス人の考え方 2013.06.05.
Cana

新連載・Canaの「ボーテな日々」

Canaの「ボーテな日々」 2017.03.02.
もっと見る

オンラインフランス語学校アンサンブルアンフランセ

ソーシャル

注目のキーワード

France365
  • フランス語学習
  • 留学・教育
  • 試験
  • 社会ニュース
  • ツーリズム
  • カルチャー
  • 食文化
  • 生活
  • 連載コラム
  • ライター紹介