フランス旅行情報、楽しく役立つフランス語学習情報を毎日更新中

◯◯したかったのに!後悔の気持ちを表現するには?

2017.09.29.

バカンスも終わり

バカンスもそろそろ終わりに近づきかけた頃になって、「あぁ、◯◯したかったのに!」と過去を悔やむこと、ありませんか?

さて、これをフランス語でなんというでしょう。

 

条件法過去を使おう

条件法過去を使おう

「この夏、フランスに行きたかったのに(できなかった)!」
こういった過去への後悔をフランス語で的確に表すには、ある時制を使います。
それは、苦手と思われている方も多い条件法過去

文型は「J’aurais voulu+動詞不定形」
単独で使えてしかも動詞は不定形、とっても便利な表現なのです。

発音は「ジョレヴリュ」
ジョレヴリュ、ジョレヴリュ、ジョレブリュ・・・・・・まずは音で頭にインプットしましょう!

J’aurais voulu+動詞不定形を使った例文

Cet été, j’aurais voulu aller en France.
(この夏、フランスに行きたかったのに。)

J’aurais voulu regarder le match Nishikori-Nadal.
(錦織君とナダルの試合が見たかったのに。)
これは私自身の後悔です、銅メダルをかけた熱戦が見たかった!

「J’aurais voulu(ジョレヴリュ)+ 動詞不定形」は毎日でも使う機会があります。
ぜひ覚えてくださいね。

応用編

「◯◯できたのに」
   J’aurais pu(ジョレピュ)+ 動詞不定形

「◯◯すべきだったのに」
   J’aurais dû(ジョレデュ)+ 動詞不定形

 

まとめ

条件法はまだ教わっていないという方もご心配なく。「ジョレヴリュ」という音に動詞不定形をつけるだけで「◯◯したかったのに」とフランス語でサラッと言うことができます。
ぜひ会話で使ってみてくださいね。

執筆:アンサンブルアンフランセ講師 Miwa

オンラインフランス語学校アンサンブルアンフランセは、
プロの講師によるマンツーマンのスカイプレッスンが
1回1500円~受講できます。
いつでもどこでも手軽に受講できる利便性と
生徒一人一人にカスタマイズされた質の高いレッスンが好評です。

→フランス語無料スカイプ体験レッスンはこちら

メールマガジンであなたのフランス語学習をサポートする情報をお届けします。

フランス語メールレッスン

コラム

  • ツーリズム
  • 連載コラム
  • 食文化
  • カルチャー
  • 社会ニュース
  • 留学・教育
  • フランス語学習

こんな記事も

Emiプロフィール写真

Emiの「フランス生活記」

Emiの「フランス生活記」 2016.06.15.
フランス各地で信号機が撤去

なぜ?フランス各地で信号が撤去されている!

Mariの「La vie est belle !」 2017.04.10.
poesie

フランスの小学生はフランス語をどう学ぶ?その授業内容をご紹介

SAWAの「C’est parti ! フランス語の世界へ」 2017.05.16.
もっと見る

オンラインフランス語学校アンサンブルアンフランセ

ソーシャル

注目のキーワード

France365
  • フランス語学習
  • 留学・教育
  • 試験
  • 社会ニュース
  • ツーリズム
  • カルチャー
  • 食文化
  • 生活
  • 連載コラム
  • ライター紹介