フランス旅行情報、楽しく役立つフランス語学習情報を毎日更新中

【フランスワイン巡り】ワインの穴場!南西地方のおすすめ銘柄5選!

2017.08.08.

ピレネーフランスの南西地方( la région Sud-Ouest ではボルドーの東からピレネー山脈にかけて有数のワイン生産地区が点在しています。今回は南西地方の個性豊かなワインについてご紹介します!

 

南西地方で造られる有名なワインは?

マルベック位置的にボルドーの東部に少しスタイルが似ていますが、南西地方ならではのワインの特徴を持っています。

「黒いワイン」の正体

”黒ワイン” と呼ばれるワインをご存知でしょうか。実際には黒に近い深みのある赤色を呈すマルベック種から造られるワインの事を指します。別名をコット (Côt) やオーセロワ ( Auxerrois ) とも呼ばれています。

セレブがジェット機で買いつけるワイン

シャトー モンテュスという有名なワインがあります。それは、南西地方を代表する造り手 アラン ブ リュモン氏が手がけるワインです。

彼の造るワインを、ハリウッド俳優トム クルーズはわざわざプライベートジェット機を飛ばして(!)買いに来るのです!なぜそこまで愛飲しているのかを試してみたくなりますよね。

シャトーモンテュスはタナ ( tanna というブドウ品種から造られ、タンニンの語源になっていると言われています。しっかりとした色合いの力強いワインです。

ダークチョコレートのような苦味があり(甘口ではありません)、タンニンが溶け込んでいるような深みがあります。

 

ワイン以外でも有名!南西地方の特産品は?

トリュフ前回の記事でご紹介したアルザスと同様に、南西地方も美食の街として知られています。ワインだけでなく、食品加工も盛んでフォアグラトリュフが特産品となっています。

南西地区のガスコーニュ地方ではワインだけではなくアルマニャックも造られています。またライヨールの町ではソムリエナイフや刃物製造でも有名です。

 

おすすめの南西地方のワイン

甘口白ワイン南西地方のおすすめのワインをご紹介しましょう。点在する産地から様々な個性的なワインが造られています。

  • ビュゼ( Buzet 
  • ベルジュラック( Bergerac 

ビュゼとベルジュラックはボルドー地方にも流れ込むガロンヌ川、ドルドーニュ川の流域に位置するAOC(格付けワイン)です。味のスタイルもボルドーに似ておりメルローやカベルネ フランなどのブドウ品種が主体の柔らかい口当たりのワインです。

 

  • カオール ( Cahors

前途でご紹介した黒いワインを生産しています。濃厚な色合いにふさわしく大変しっかりとした飲み応えがあります。

 

  • ジュランソン( Jurançon 
  • モンバジャック ( Monbazillac 

やや甘口~甘口の白ワインです。ブドウの収穫時期を遅らせ、貴腐菌をつけることで甘さを凝縮させます。質の高いワインでありながら、ボルドーの貴腐ワインよりも優しい価格となっていて注目のワインといえます。

 

最後に

ボルドーの影に隠れてしまいがちな南西地方ですが、親しみやすい良質のワインが造られています。”ワインの穴場” として楽しめる南西地方のワインをぜひ一度お試しくださいね。

執筆 Eriko

wine-at-huahin

オンラインフランス語学校アンサンブルアンフランセは、
プロの講師によるマンツーマンのスカイプレッスンが
1回1500円~受講できます。
いつでもどこでも手軽に受講できる利便性と
生徒一人一人にカスタマイズされた質の高いレッスンが好評です。

→フランス語無料スカイプ体験レッスンはこちら

メールマガジンであなたのフランス語学習をサポートする情報をお届けします。

フランス語メールレッスン

コラム

  • ツーリズム
  • 連載コラム
  • 食文化
  • カルチャー
  • 社会ニュース
  • 留学・教育
  • フランス語学習

こんな記事も

3

パリルーヴル宮前で警察官200人によるデモ

フランス最新ニュース 2016.11.02.
もっと見る

オンラインフランス語学校アンサンブルアンフランセ

ソーシャル

注目のキーワード

France365
  • フランス語学習
  • 留学・教育
  • 試験
  • 社会ニュース
  • ツーリズム
  • カルチャー
  • 食文化
  • 生活
  • 連載コラム
  • ライター紹介