フランス旅行情報、楽しく役立つフランス語学習情報を毎日更新中

フランスならではの表現

「日本語になったフランス語」に続いて、今回はその逆「フランス語になった日本語」の話をしましょう。日本の認識とはちょっと違う捉え方をしていて「ちょっとそれは違うんだけどな・・・。」と思ってしまいますが、...

»フランス語になった日本語!意味の違いがおもしろい!…の続きを読む

寒い冬の日、熱いシャワーを浴びても体を拭いているとゾクゾク!急に身震いが襲ってきて、鳥肌が立ってしまいますよね?   鳥肌は万国共通 さてこの「鳥肌が立つ」という現象は万人に起こるわけですが...

»寒くて「鳥肌が立つ」フランス語でどう言う?…の続きを読む

今回は、「la lune =月」と「la Terre =地球」という単語がそれぞれ入った、フランス語の面白い表現をご紹介したいと思います。   月と地球と雷 まずは1つ目。 Je suis ...

»「月と地球」が含まれるフランス語の面白い表現…の続きを読む

「一言フランス語」のコーナーです。今回の一言はタイトルにもありますように…「彼は私のタイプじゃない」。あくまで例文ですので、主語は「彼女」でも「物」でもいろいろなケースに使える表現です。  ...

»「彼は私のタイプじゃない」フランス語でどう言う?…の続きを読む

不定期でお届けしているDaisukeの小話シリーズ。11回目の今回は、日本人にはほぼ同じように聞こえる二つの発音が、実は全く違う意味に、いやとんでもない意味になってしまう例をご紹介します。  ...

»Daisukeのフランスこんな小話(11)発音注意!間違えると怖ろしい言葉たち…の続きを読む

今回はフランスに住んでいると時々耳にする、ちょっぴり風変わりな表現をご紹介します。以前ご紹介した「シェパ」や「ピュタン」のように、教科書には載っていないし語学学校でも習わないけれど、現地の人がよく使っ...

»Daisukeのフランスこんな小話(9)どんな意味?風変わりな表現「ジゴ・オニゴ…の続きを読む

L’automne est bien là, il fait frisquet, on ressort les écharpes… C’est le mois de...

»Pourquoi novembre s'appelle novembre ? …の続きを読む

本日は“Coup”がつく便利表現のご紹介、第3弾です!今回はとりわけ“passer un coup de +名詞”特集で行きたいと思います。このベースを...

»"Coup"がつく便利表現(3)家事&日常編…の続きを読む

”coup”が入った便利な(会話)表現をご紹介します。「一撃」という意味を持つこの単語は”avoir le coup de lapin = むち打ちにあう” なんて表現もありますが実は使用頻度が高い単...

»"Coup"がつく便利表現(1)会話に役立つ覚えておきたい言葉3つ…の続きを読む

5 / 512345

オンラインフランス語学校アンサンブルアンフランセは、
プロの講師によるマンツーマンのスカイプレッスンが
1回1500円~受講できます。
いつでもどこでも手軽に受講できる利便性と
生徒一人一人にカスタマイズされた質の高いレッスンが好評です。

→フランス語無料スカイプ体験レッスンはこちら

メールマガジンであなたのフランス語学習をサポートする情報をお届けします。

フランス語メールレッスン

こんな記事も

同時多発テロから1年 「パリはおぼえている」

フランス最新ニュース 2016.11.14.
もっと見る

オンラインフランス語学校アンサンブルアンフランセ

ソーシャル

注目のキーワード

France365
  • フランス語学習
  • 留学・教育
  • 試験
  • 社会ニュース
  • ツーリズム
  • カルチャー
  • 食文化
  • 連載コラム