フランス旅行情報、楽しく役立つフランス語学習情報を毎日更新中

暮らし

IMAG0277

数回に渡り、パリのバリアフリー化事情をお届けしています。RATP(Régie autonome des transports parisiens パリ交通公団)の職員さんが必ず最終目的地を聞く理由は「...

»パリのバリアフリー事情(2)エレベーターがないメトロ…の続きを読む

IMAG0269

今回はパリのバリアフリー化(les adaptations pour les handicapés ) の状況についてお伝えします。一口にバリアフリーといっても、障害の種類によって取り除くべきバリアは...

»パリのバリアフリー事情(1)「車椅子での移動」を検証する…の続きを読む

Business people with stress and worries in office

みなさんは「パリ症候群」という言葉を聞いたことがあるでしょうか。 私はフランスに来てから知ったのですが、20代から30代の日本人女性に多い症状で、誰にでも起こりうるのだそうです。他人事ではないその症状...

»要注意!日本人女性が陥りやすい「パリ症候群」その原因と症状について…の続きを読む

ryuugaku8

近年サービス向上に努めるフランスの郵便局 La Poste(ラ・ポスト)。フランス語中級者以上なら最寄の郵便局まで出向かなくてもインターネットで全て済んでしまうことも。   郵便局を利用する...

»フランスの郵便物…の続きを読む

iphoneV1

フランスの携帯電話は、電話番号が入った SIMカード(Carte SIM)を機種に挿入するタイプなので番号を変えることなく機種替えも簡単。他社間でもSIMロック有効期間を過ぎれば可能です。大手3社Or...

»フランスの携帯電話…の続きを読む

フランスの甘い朝食

フランスと日本とでは文化の違いがたくさんありますが、今回はその中でも私が面白いと思った「朝食の違い」についてご紹介します。   甘々なフランス朝食 日本の朝食と言えば、白いご飯にお味噌汁、塩...

»ほとんどおやつ?フランスの甘~い朝食の中身…の続きを読む

ryuugaku30

一人暮らしではなかなか触れることができない日常会話を学ぶにはホームステイが一番。 可能な限り生活スタイルをホストファミリーに合わせ、フランス生活学習の場と考えましょう。 生活スタイルの違いからくる悩み...

»フランスでホームステイをする…の続きを読む

病気になった時

フランスの薬局では 、日本なら処方箋がいるような薬剤も処方箋な無しで取り扱っている場合があります。「症状を説明できる」「病名がはっきりしている」のであればまずは薬局に相談してみましょう。フランス社会保...

»フランスで病気になったときは…の続きを読む

Makinne15

年末年始はグリーティングカードのやり取りが増えますね。フランスではCarte de Noël(クリスマスカード)、日本では年賀状がポピュラーかと思います。   手紙が届く喜び 小さい頃、お正...

»フランスから届く手紙…思いが伝わる「手書き」の問題点って?…の続きを読む

ryuugaku31

フランスの通貨はユーロEuro。現金主義の日本と比べ、フランスでは支払い機能付帯銀行カードCarte bleue(カルトブルー)が主流。長期滞在するのなら断然便利でお勧めです。   支払い方...

»フランスでお金を使うには…の続きを読む

オンラインフランス語学校アンサンブルアンフランセは、
プロの講師によるマンツーマンのスカイプレッスンが
1回1500円~受講できます。
いつでもどこでも手軽に受講できる利便性と
生徒一人一人にカスタマイズされた質の高いレッスンが好評です。

→フランス語無料スカイプ体験レッスンはこちら

メールマガジンであなたのフランス語学習をサポートする情報をお届けします。

フランス語メールレッスン

こんな記事も

Capture7

フランスでの部屋探し-悪徳業者に注意!

Daisukeの「フランスどんなとこ?」 2015.03.09.
3

ロンドンテロ、フランス人1名が犠牲に

フランス最新ニュース 2017.06.05.
もっと見る

オンラインフランス語学校アンサンブルアンフランセ

ソーシャル

注目のキーワード

France365
  • フランス語学習
  • 留学・教育
  • 試験
  • 社会ニュース
  • ツーリズム
  • カルチャー
  • 食文化
  • 連載コラム